あのPaper CameraがiPadでもエンジョイできます。

ブログ

以前、こちらのブログでAndroidアプリのおすすめとして紹介させていただいた
Paper CameraがなんとiPad版をリリースしてくれました。

Paper Cameraという名前で単純なアプリだと
誤解される方も多いかもしれませんが
撮影時に、カメラのレンズを通して見る世界を
リアルタイムでコミックに加工してくれるアプリなので、
後々の面倒な作業なしで、表現力が広がるのが嬉しいですね!

スケッチ、漫画本、ハーフ トーン、ノワール、ネオンなど
いろいろな写真加工が撮影時に楽しめます。
写真の仕上がりが面白いので
撮影しながら友人との会話も弾むコミュニケーション促進アプリです。
また、新型iPadのレティナディスプレイで撮影するとより綺麗に写真が見れるので
今までのAndroid版よりも使い勝手がよくおすすめです。
iPadなので、画面が大きく見やすいのもいいですね。

まずはComic Boomで撮影した写真です。

続いてHALF TON。

そして、私のお気に入りのANDY POP!
アンディ・ウォーホルスタイルの写真が一瞬で切り取れます。

ANDY POPを使えば、いきなりあなたもアーティストになれちゃう!
そんなパワーがこのPaper Cameraにはあります。

リアルタイムエフェクトと言う新しい概念を取り入れた
このPaper Cameraを使ってFacebookに写真を上げると
この表現が珍しいのかよくアプリについて質問されます。
ソーシャルメディアで話題になる写真アプリのPaper Camera
あなたも試してみませんか?

iPhone版もリリースされていますので、iPhoneユーザーの方も試せます!
Follow Me on Pinterest      
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 

Loading Facebook Comments ...

コメント