MacFanの連載、今月のお薦めアプリと食べないと飲まナイト

Mac Fan  12月号が発売になっています。
今月もiPadのアプリの記事を書かせていただいていますが
今日はその中からアート系のアプリをピックアップしてご紹介します。

Art Authority for iPadと言うアプリがリリースされているのです
これこそ芸術の秋にふさわしいアプリだと思います。

1000人以上の西洋の有名な芸術家による約5万点の絵画や彫像が
このArt Authority for iPadには納められています。
古代、ルネサンス、印象派、バロック、ロマン主義など
時代、ジャンルで8つの部屋にカテゴリーされていて
あたかも美術館にいるように作品が鑑賞できるのです。 

壁の上に掛けられた美しい作品が題名、発表時期と共に表示されていて
作品をタップすると解説も読めるのがうれしいですね。

展示だけではなく、フルスクリーンのスライドショーでの鑑賞も可能です。
様々な作品をスライドで見ていると、気分もリラックスします。
仕事の合間や移動時間に見たり、家族でも楽しめたりと
使い方は人それぞれ楽しめると思います。
絵画をtwitterやFacebookにも投稿できるので
友人たちに好きな作品をシェアできます。
たまには、芸術作品をポストするのも良いかもしれません。
持ち運べる美術館Art Authority for iPadをぜひお楽しみください。
 
さて、昨日はソーシャルおじさんズTVを配信しました。
ソーシャリアルというコンセプトでゲストの鈴木拓さん前川弘美さん
ソーシャルおじさん6号の飯島邦夫さんと熱く語りました。
詳細はこちらからご覧ください。
Video streaming by Ustream 11月6日には前川弘美さんが発起人のイベントの食べないと飲まナイト
ソーシャルおじさんズが何人か参加します。
ソーシャリアルな体験を上野仲町、湯島界隈でご一緒致しましょう。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(10月29日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
   

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました