他者とつながらずに幸福になることはできない。

ブログ

ヘンリー クラウド神のシークレットには多くの聖書の名言が引用されています。

他者とつながらずに幸福になることはできない。

「倒れれば、ひとりがその友を助け起こす。
倒れても起こしてくれる友のない人は不幸だ。」
( コヘレトの言葉4章10節) からの引用も
「つながり」で気付きを得た私にはとても大事な言葉で、繰り返し心の中で唱えています。

聖書の中には他者とのつながりの重要性が多く書かれています。
精神分析医でもあり、聖書研究家として活躍するヘンリー クラウド
私たち現代人に聖書を活用することで、人生をハッピーにできると教えてくれます。
クリスチャンんでない私も、先人の知恵とヘンリー クラウドのおかげで
今日を生きるパワーをもらえています。

著者ヘンリー クラウドが経営破綻した経営者との会話が象徴的なので引用します。
「辛い時に、他人の助けを借りずに自分ひとりで解決しようとしたことです。
なぜ、自分だけで解決しようとしたのか つまり、 なぜ一番必要なときに、
一番必要とする人たちとの関係をきったのかということを
考えなければならないのです。」

辛い時にこそ、友人達の助けを求めるべきなのです。
ひとりでは解決できないし、生きることはできないのですという当たり前の心理を
私も含めた多くの日本人が忘れているような気がします。

「一人よりも二人が良い。共に苦労すれば、その報いは良い。
一人が攻められば、二人でこれに対する。三つよりの糸はきれにくい。」
辛い時には(コヘレトの言葉 4章9節)を思い出せばよいのです。

近くに友人がいるだけで、ストレスホルモンのコルチゾールの量は
減るという実験結果も神のシークレットで紹介されています。
友人とのコミュニティをつくることが重要であることが
医学的にも証明されているのです。

他人を受け入れれば、受け入れるほど幸福になれる。
仲間力を鍛えることが幸福を運んでくれるのですね。

数人の親しい人間と集まる朝活などの勉強会にも意味があることがわかります。
共に人生やビジネスについてら語れる仲間を見つけることの有用性について、
最近、セミナーなどで話をさせていただいています。
仲間力の重要性を改めて教えてくれた神のシークレット
今後セミナーで紹介したいと思います。

現代にはソーシャルメディアがありますが、
ソーシャルの仲間ともどんどんリアリルで会って語り合うことで
幸せになれそうな気がしています。
尚、この神のシークレットは、朝活の読書会で野田敦さんから教えていただきました!
野田さん、いつもありがとうございます!!

ソーシャリアルのコミュニケーションで仲間力を鍛えましょう!
コミュニティのチカラでビジネスを変えることをメインテーマにしたセミナー を
定期開催しています。以下の開催告知をご参考にしてください。
■セミナー告知です。
Facebookの達人のサトカズさんとご一緒に6回シリーズのセミナーを開催しています。
ワーク・シフトを羅針盤に皆さんとご一緒に新たなコミュニティを作りたいと思います。
ソーシャルメディアとリアルのコミュニティを活用したワクワクのセミナーです。
(写真はセミナー終了後の記念写真です!楽しいセミナーになりました。)

尚、次回2回目のセミナーは5月16日木曜日19時からです。
セミナーの詳細はこちらをご覧ください

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebookPhoto Credit http://www.flickr.com/photos/legofenris/4505629086/

Loading Facebook Comments ...

コメント