池田千恵さんの成功のDDCサイクルを実践しよう!

習慣化

成功者の共通点は何なのでしょうか?
いろいろな成功者の行動や言葉をチェックしていく中で
それは、「成功するまであきらめないこと」だと思い始めました。

成功者は何かを始めると あきらめない。失敗者は何かを始めると すぐあきらめる。(植西聰)

スクリーンショット 2015-01-15 7.14.08
当たり前ですが、成功するためには明確なゴール設定が必要です。
なりたい自分を決め、そのイメージを思い浮かべながら
ゴールに向かって日々の行動を続けるのです。

コンサルタントの池田千恵さんは「仕事を任される人」になる5つのルールの中で
諦めそうになった時に活用できるDDCサイクルという考え方を紹介しています。

決める(Decide)→やる(DO)→自信がつく(Confidence)このサイクルを、私はDDCサイクルと呼んでいます。何かをする、と決め自体はほんの小さな一歩ですが、自分で決めたことを達成するサイクルを日々すことで小さな自信が積み重なり、やがてそれは大きな目標を達成する原動力ます。小さな達成感でも、積もると「私にもできた」という大きな自信につながるからです。(池田千恵

人生は日々選択の繰り返しで
この判断を誤ると大変なことになります。
行動を続けるためには、自分が達成感を得られたことや
成功体験を具体的に思い出すことで
自分のやる気のポイントが何かをチェックするのです
自分の感情をコントロールすることで、行動も楽になります。
そして、良い習慣を増やすこと=小さな決断の成功確率を高められれば
やがては、大きな目標を達成できるようになるのです。
■毎朝、早起きすることを決める。→早起きを実践できた。
■健康的な食事を食べると決める。→野菜中心の食事を摂れた。
■ブログを習慣化すると決める。→毎日更新できた。

たとえ、小さな決め事でも
良い行動を実践できれば、小さな自信につながります。
このDDCサイクルがうまく回り始め、それを積み重ねることで
3ヶ月もすると、劇的に人生は変わり始めます。

朝、早起したり、朝活に参加するなど
朝の時間を変えるだけで、面白いことが起こり始めます。
ポジティブな仲間との朝の楽しいひと時を続けることで
自分のネガティブな感情を封印できるのです。
朝の美しい太陽のエネルギーを体に取り入れることで
元気をチャージし、気分転換ができるのです。

私は朝活や毎朝のブログを更新するという習慣のおかげで
小さな自信を積み重ねてきました。
以前は怠け癖がぬけずに、先延ばしをしてましたが
このブログを毎朝更新すると決めてから、朝の行動が変わりました。
起きてからダラダラするのをやめ、書くことに集中するようになったのです。
朝の貴重な時間を変えることで、1日を大切にするようになりました。
また、朝からブログを書き終えた達成感を得ることで
いい気分で1日をスタートできるのです。

良い習慣を手に入れ、日々、小さな自信を積み重ねることで
自分の人生への満足度も高まるのです。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

  
photo credit: Paul-W via photopin cc

Loading Facebook Comments ...

コメント