ドバイのエンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)カフェで学んだこと。

食事

心に栄養を与える時間を持っていますか?
スクリーンショット 2015-10-03 15.33.42

昨日、10月2日にドバイから帰国しました。
今年二回目のドバイは、相変わらずエキサイティングで
私の心に栄養を与えてくれました!

ドバイの街中やショッピングセンター、ホテルはゆったりとした時間が流れていて
東京での仕事のときとは、違う時間を過ごせます。
モールもホテルもとてつもなく大きく、ここにいるだけで五感を刺激できます。
いつもとは違う空間で、ミーティングを行うと面白いアイデアも出てきます。
ドバイにはたくさんのホテルやモールがあるので
ミーティングをする場所には困りません。
エミレーツモールドバイモールには、たくさんのカフェがありますから
気分に合わせて、場所を選び、ミーティングをするのもよいでしょう。

10月1日は、エミレーツモールの3階にある
エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)のカフェで
ドバイのビジネスを一緒にしている渡部佳朗さんとランチミーティングをしました。
EMPORIO ARMANIのカフェはミラノやロンドン、表参道にもあります。
ドバイのオープンは、実は東京・表参道よりも早く
アルマーニがドバイを強く意識していることがよくわかります。
(ドバイモールには、アルマーニホテルやアルマーニカフェもあります。)

エントランスで、オープンスペースと店内の席のどちらかを選びます。
今回は、落ち着いてミーティングをするために、店内に座りました。
スタッフの物腰はクールで、高級感が漂っています。
スクリーンショット 2015-10-03 15.42.06

メニューはイタリア語、英語、アラビア語で表記されています。
スクリーンショット 2015-10-03 15.43.26
フォカッチャなどのパンもおしゃれです。
普段はパンや小麦を控えているのですが
ほんのすこしだけフォカッチャを食べてみました!
オリーブのペーストをぬって食べたら、とてもおいしかったです。
スクリーンショット 2015-10-03 15.53.41

アンティパスト(牛肉のカルパッチョ)、サラダとアルマーニのリゾットをオーダーしました。
スクリーンショット 2015-10-03 15.55.00

カルパッチョはパルミジャーノで美しくデザインされています。
スクリーンショット 2015-10-03 15.56.17
マグロのサラダは、ボリューミーでここまでで、結構お腹がいっぱいになりました。

そして、アルマーニリゾット。
チーズがセンターで光り輝いています。
スクリーンショット 2015-10-03 16.06.06

しかし、一口目でちょっとがっかり!
お米がすこし柔らかく、イタリアンらしくないのです。
期待していただけに、余計にショックでした。
とはいえ、イタリアンのレベルがあまり高くないドバイにおいては
このエンポリオアルマーニカフェは使えると思います。
料理だけで一人3000円から4000円程度はかかりますが
食事の高いドバイにおいては、許せる範囲だと思えます。

また、食事だけでなく、雰囲気も楽しみたい人にはおすすめです。
スタッフのサービスは一見クールでありながら、実は細やかで
ここでのランチはとても居心地がよかったです。
2時間弱ここでランチミーティングを行いましたが
この空間と料理のおかげで、実りあるものになりました。

たまには場所を変えて、ミーティングをするのもよいものです。
視覚、嗅覚、味覚が刺激され、ニコニコ笑顔でビジネスができます。
美味しい食事と空間の力があれば、仕事をしながらでも
心に栄養を与えられることをドバイのアルマーニカフェで学びました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

Loading Facebook Comments ...

コメント