引き寄せの法則に、絶対に必要不可欠な4つのこと

前に進めば、眺めが変わる。もう少し進めば、心が変わる。さらに進めば、人生が変わる。(ロングテール)

スクリーンショット 2016-05-13 12.59.12
ロングテールの冒頭の言葉を読むと、前進したくなります。
自分の立ち位置を少しでも変えると、視点が動きます。
視界が良くなれば、心をポジティブにできますね。
そして、さらに前進すれば、人生までも変えられます。
やはり動くことが、大事だとだと実感していたら
今朝の横山信治氏のメルマガで
引き寄せの法則について書かれた良い言葉を見つけました。

実は、思いが強いことは実現しやすい、という単純な理由です。なぜなら、人の願い、思いは、エネルギーとなります。その同じ種類のエネルギーを持った人同士が集まると、居心地がよく、より夢が叶いやすくなるのです。成功したいと思ったら、既に成功している人や、同じ方向を向いている人たちと繋がるのが自然なのです。(横山信治)

思いを強くし、潜在意識にそれを何度も刷り込んでいくと夢が叶うようになります。
実際、思考は現実化するのですが、ただ思うだけではダメなのです。
そのためには、エネルギーが必要になります。
自分の夢を明確にすることで、いろいろな情報が集まってきます。
夢を叶えてくれる仲間や同士が見つかり
その人たちからもよいパワーをもらえるようになり
夢がいつの間に実現していくのです。

眠る前に夢が叶うと考えるだけでは、引き寄せは起こりません。
夢のアウトプットと仲間を作ること、行動することで、私たちは夢を実現できるのです。

やる気の伝え方 [ 横山信治 ]
価格:1296円(税込、送料無料) 

多くの成功者は、感謝することで引き寄せが起こると言っています。
身のまわりのことに感謝する気持ちを持つことで
私たちは人との関係をよくできます。
この関係は偶然が重なってできた奇跡なようなものなのです。
日々の家族や仲間応援やサポートも当たり前のことではないのです。
人からもらえるエネルギーに感謝すれば
もっともっと良いご縁が生まれてきます。
それが幸せの入り口になるのです。

夢をアウトプットする
仲間を作る
行動する
感謝する
の4つが引き寄せの法則に絶対に不可欠なことだと私は考えています。
今日もお読みいただき、ありがとうございました。

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: Tracks via photopin (license)

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
習慣化 生産性向上 名言 その他 ブログ アイデア クリエイティビティ ライフハック 人脈 幸せ 引き寄せの法則
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました