あらゆるチャンスは、すでに予定が入っている時に起こる!あなたならどうする?

習慣化

あらゆるチャンスは、すでに予定が入っている時に起こります。「今日、さっそくやりましょう」と言われた時に、Aさんは「予定が入っているから、来週にしていただけますか」と言います。Bさんは「予定を動かしますから、今日やりましょう」と言います。その仕事は、Bさんに転がり込みます。仕事が誰に転がっていくかは、能力は関係ありません。(中谷彰宏)

スクリーンショット 2016-05-10 6.37.43

中谷彰宏氏のすぐやる人は、うまくいく。書評ブログを続けます。
私たち現代人はとても忙しく、スケジュール表には
多くの予定が書き込まれているはずです。
私も2週間ぐらい先までのスケジュールがびっしりと埋まっていて
いつも忙しいなと思いながら、仕事をしています。

しかし、スケジュールに余裕がないと、新たなアポイントを入れづらくなります。
面白いことは新たな出会いから運ばれてくると考えれば
スケジュールには、余裕を持たせた方がよいに決まっています。

中谷彰宏氏は、チャンスを得たいなら
スケジュールを組み替える柔軟性が必要だと言っています。
目の前にチャンスが来ていても、人は以前からのスケジュールを優先しがちです。
誰かにチャンスを奪われたくなければ
その場でスケジュールを調整する勇気を持つべきです。
即断即決で、今入っているスケジュールを動かすのです。

すぐやる人は、うまくいく。 [ 中谷彰宏 ]
価格:1404円(税込、送料無料)

「あらゆるチャンスは、すでに予定が入っている時に起こります。」
この言葉を脳に刷り込んで、信じれば
チャンスが近づいてきた時に、すぐに判断ができます。

成功者は、直感が鋭く、自分のために価値があると思った誘いは
すぐに検討し、判断する傾向があるようです。
週末から海外視察に行かないか?と誘われた時に
その場でスケジュール調整する人が確かに成功しています。

振り返って自分はどうか?と今回自問してみましたが
今までに何度もチャンスを逃してきた気がします。
すぐやる集団に属していれば、スケジュール調整も上手くなり
やりたいことがどんどんできるようになりそうです。
中谷氏や成功者のスケジュール調整術をモデリングしたいと思います。

中谷彰宏氏の関連記事はこちらからお読みいただけます。

今日もお読みいただき、ありがとうござました。

中谷彰宏氏の関連記事はこちらからお読みいただけます。
私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    

    

<

photo credit: Friday, 1st, 2016, Poisson d’Avril IMG_4769 via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント