お金と仕事を嫌うのをやめよう!

習慣化

「嫌いだ、嫌いだ」って言っていると、相手だっていい気はしませんし、言われたほうも言った相手を嫌うんだよね。お金って仕事をするから入ってくるものです。その仕事に嫌われたら、お金は入ってこなくなります。仕事が大変なのはわかるけど、だからといって仕事を嫌っているとお金にも嫌われてしまいますからね。だから仕事が辛くても、どんなに大変でも、まずは「仕事が大好きです」って口に出して言っってみるんです。(斎藤一人)

スクリーンショット 2016-09-04 16.24.41
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
お金の真理斎藤一人著)の中に
お金に嫌われないようにするという考え方が紹介されています。
お金を嫌いだと言っているうちは、お金もこちらを嫌って近づいてこないというのです。

確かに、日本人はの多くは、お金は汚いものだと考えています。
人前でお金の話をするのも、はしたないと避ける傾向にあります。
しかし、お金は生活するためには欠かせませんし
未来に夢を実現するためにも必要な大事なモノです。
「お金を嫌いだ」と遠ざけていては、あなたの元ににはお金は寄ってきません。
まずは、お金は汚いという考えを捨てて、「お金は大好きだ!」と
自分の意識を変えてみましょう。

お金を稼ぐためには、大金持ちの子供を除いて
最初は、誰もが仕事をしなければなりません。
自分の仕事を嫌っていると、お金からも嫌われてしまいます。
人から罵倒されたり、失敗したからといって、仕事を嫌ってはいけません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

お金の真理 [ 斎藤一人 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/2時点)

どんな仕事でも目的はお金儲けなの。だから仕事が嫌いでお金だけ好きっていうのはおかしいんだよね。

仕事で課題があったら、そこにはチャンスがあるとポジティブに考えてみましょう。
自分を成長させることで、お金が稼げるようになると評価を変えて
自分はその仕事が大好きだと考えてみるのです。
お金の根本には仕事があるのですから、その仕事を好きになることが早道なのです。

だからとにかく、人に「何が好きですか?」と聞かれたら「仕事が一番好きです」って答えて、聞かれなくても自分で「仕事が一番好きです」ってロに出して言っていればいいんです。

人に会ったら「自分は今の仕事が大好きだ」と言ってみるのです。
「仕事が大好きだ!」を口癖にすれば、自分のマインドも変えられ
本当に仕事が好きになるはずです。
どんなことよりも、その仕事が面白いと周りに伝えているうちに
あなたの評判はどんどんよくなっていくはずです。
いつしか仕事がうまくいくようになり
あなたのところにお金が集まってくるようになるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
お金の真理の関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
    

photo credit: Together at Sunset via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント