習慣化

スポンサーリンク
習慣化

早起きという良い習慣をやめてはいけない理由

新しい習慣は、1週間で定着する。定着しない人は、そこまでやっていない。(中谷彰宏) 習慣化させるためには、それ定着させるまで、行動を繰り返す必要があります。 朝型のライフスタイルに変えたいなら、毎朝早く起き続け 遅くまで眠っているのが、気持...
習慣化

100の夢リスト(実践編)夢を簡単に叶える方法

未来は美しい夢を信じる人のためにあります。(エレノア・ルーズベルト) 私の最近の夢は、幸せな人を一人でも増やすことです。 「幸せとは、ワクワクな目標に向かって、今に集中することだ」と私は定義していますが 自分のやりたいことが見...
習慣化

今村暁氏に学ぶ、習慣化のための7つのステップ。「習慣力 1日1分7つのステップ」の書評

1の良い習慣を作ろうとしたときに、10種類の努力が必要なのかというと、そうではないのです。たったひとつの習慣を手に入れさえすれば、その他の習慣も自動的に楽々と手に入ってしまうのです。そのことを私は、何度も経験してきました。(今村暁) 誰もが...
習慣化

成功の教科書 熱血!原田塾のすべて(原田隆史著)の書評

現状を打破する方法には3つあります。1つ目が「たくさんやる」。 2つ目が「工夫する」。 3つ目が「真似る」ことです。(原田隆史) 原田隆史氏は、成功の教科書 熱血!原田塾のすべての中で 現状を打破するための3つの方法を紹介しています。 ■行...
習慣化

ダントツになりたいなら、些細な行動を変えることだとエリック・ベルトランド・ラーセンに学ぶ!

習慣が、日常的に正しい決断ができるように導いてくれる。あなたが受け取る報酬は、パフォーマンスの向上だ。そして、自分の真の潜在能力に手が届きつつあるという感覚を味わうことだろう。(エリック・ベルトランド・ラーセン) 人生を俯瞰してみることを...
習慣化

枡野俊明氏の「考える前に動く習慣」の書評

ともかく具体的に動いてごらん。具体的に動けば、具体的な答えが出るから。(相田みつを) 禅僧の枡野俊明氏の考える前に動く習慣が面白いです。 禅の修行と習慣化の共通点がわかりやすく解説されているので 行動する際のハードルをなくせます。本書に紹介...
習慣化

習慣化の第一歩は、優先課題をスケジュールに入れること!

時間を管理するには、まず自らの時間をどのように使っているかを知らなければならない。(ピーター・ドラッカー) 先日、コボリジュンコさんと大阪でセミナーを開催してきました。 習慣化をテーマに、自分の時間を変えることをワークショップ形式で学びまし...
習慣化

フロー状態をあっという間に作り出す方法

最近の経営研究では、企業トップはフローの状態にあると生産性が5倍になることが報告されている。(ジョン・ヘーゲル) 何かに熱中できる人は、とても幸せです。 自分をフロー状態にできると、生産性が高まり、結果を残せるようになります。 ピーター・H...
習慣化

加地太祐著の「成功する人の考え方」の書評

成功する人にかかわらず、この世に生きるすべての人が、何らかの目標を持って生きている。しかし、残念ながら多くの人達は、その目標を叶えることができないといわれている。僕の手元にはこんなデータがある。希望を持つ人が1万人いても、挑戦する人は、その...
習慣化

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。(エリック・バーン) 人脈作りを楽にする10のヒント

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。(エリック・バーン) 私たちは、人脈を強化することで、幸せを引き寄せることができます。 私はエリック・バーンの言葉を信じて 未来を変えようと考え、9年前に断酒をしました。その際、飲み仲...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました