高城剛

スポンサーリンク
習慣化

高城剛氏の高城式健康術55~医師が教えてくれない家庭の医学~の書評

パフォーマンスを高めるためには、脳と体の健康を維持することが重要ですが、現代人は睡眠や食事に問題を抱えています。日本人は多くの「毒」を体に蓄積することで、健康を害しています。自分の食生活や環境を見直し、自分の体を守る行動によって、脳と体の健康を取り戻せます。
ブログ

デトックスをする際の9つのルール 高城剛氏の333ウルトラデトックスの書評

現代人は知らず識らずのうちに体内に毒素を溜め込んでいます。食材を選ぶ際に、よりベターなものを選び、毒素を体内に入れないようにしましょう。面倒臭がらずに、毒を避ける習慣をつけることで、体内に入る毒の総量を半分以下に抑えられ、悪いものが体に入ることに敏感になります。
習慣化

高城剛の333ウルトラデトックスの書評 カビ毒を排出しよう!

身体を整えることといえば、極端な食事制限と運動ばかりが提唱されていますが、体内から毒素を出さなければ、体本来の活力を取り戻せません。体の中には眠気、疲労感、集中力の低下、がんの原因となるカビ毒が増殖しています。クロレラを使ったデトックスによって、この毒素が排出できることがわかっています。
書評

クリプトバレー=(暗号の谷)とエストニアの選挙事情

エストニアやスイスのツークでは、ブロックチェーン技術を活用し、選挙を行っています。ブロックチェーンを使った電子投票によって投票率が高まります。また、改ざんが難しいため、より公平な選挙が行われます。しかし、これが既存の政治家にはデメリットになります。今後、電子投票が主流になるのは間違いありませんが、まだまだ実用には時間がかかりそうです。
AI

ベーシックインカムは今後定着するのだろうか?

ベーシックインカムの実験がフインランドで行われましたが、結果はあまりよくありませんでした。予算や労働観の問題でベーシックインカムを導入することは難しそうです。AIやロボティックスが普及すれば、失業率が高まりますが、セーフティネットは心許ないのが実情です。
AI

高城剛氏の2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生の書評

高城剛氏は様々なデータ、豊富な体験、識者へのインタビューを組み合わせることで未来を予測します。本書の未来論は類書のそれとは異なるものが多く、新たな視点で未来を考えるヒントになります。アメリカ、中国、日本の未来は楽観できませんが、本書のアドバイスを参考にすれば、未来の変化に適応できるはずです。
習慣化

SOUL RESET 魂の再起動(高城剛著)の書評

なによりモノを減らすと、思った以上に心の垢のようなものが取れてスッキリするのです。(高城剛) まずは自分と向き合う時間をとれということですね。簡単な方法ではさっき言っていた、瞑想用の音楽をiPodで聞きながら歩く、でもいいと思いますよ。まわ...
習慣化

私がスタンスミスの黒のベルクロモデルを履く理由。

最近はスーツでもベルクロのスニーカーを履いています。というのもアディダスのスタンスミス人気のおかげで、オンラインでカスタマイズできるmiadidasを利用し、面自い素材のオリジナルスニーカーを作れるようになったからです。同じベルクロのスタン...
書評

高城剛氏の人生を変える南の島々。日本編を読んでいたら、猛烈に沖縄の離島に行きたくなった!

人生に必要なのは、iPhoneと勇気とサムマネー。(高城剛) 人生を変える南の島々。日本編の裏表紙の高城剛氏のメッセージが響きました。 「人生に必要なのはiPhoneと勇気とサムマネー」 本書のこのコピーは、iPhoneと旅で人生を変えた私...
生産性向上

スピードファクトリーやロボティクスが、私たちの働き方を劇的に変える!

スピードファクトリーは産業界に革命を起こす。消費者は最新の製品を求めており、それが手に入るようになる。(ヘルベルト・ハイナー) スポーツ用品世界2位の独アディダスは24日、2017年からドイツ国内でロボットによる靴の大量生産を始めると発表し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました