10倍読まれるブロガーになるために、ジョセフ・シュガーマンをモデリングしよう! #習慣化

ブログ

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
ジョセフ・シュガーマンには数々の名言があります!

経験や知識の蓄積が多ければ多いほど、またそうした知識を関連づけて新たな組み合わせを生み出すことができればできるほど、あなたのアイデアは豊かになり、文章を書く力量も向上します。

アイデア作成と同じで文章を書くことも組み合わせなのです。

書くことは知識や経験を関連づけて新たな組み合わせを生み出すことだと言う
ジョセフ・シュガーマンの一言にはしびれます。

広告は人に購買というアクションを起こさせるためのモノです。
顧客に見てもらわなければ、その広告は価値はなく、存在しないのと同じです。
そのためにはスルーされない仕掛けが大事なのです。
タイトルやコピーの一行目が重要な役割を担っているとシュガーマンは言います。

コピーの第一センテンスを読ませる。広告のあらゆる要素はそもそも、このたった一つの目的のために存在する。 宣伝文の第一センテンスの唯一の目的は、読者に第二センテンスを読ませることである。

私もこのブログを皆さんに読んでいただくために
タイトルづくりと一行目のセンテンスにもっと集中すべきかもしれません。
気持ちよく文章を読んでいただくためには
リズムと語彙などの文章力もポイントになります。

いくらブログの中身が良くても、読者がいなければ
価値がないのは広告と同じです。

多くのブログが検索やソーシャルメディア経由で読まれるわけですから
読みたくなるようなタイトルやキーワードを作り出すべきなのです。

こう捉えれば、コピーライターとブロガーの苦労は同じかもしれません。
経験と知識を豊富にして、素晴らしい言葉を紡いで
自分の世界を表現することが、よいブログのためには必要なのです。

するぷ氏がプロ・ブロガー本”で紹介していましたが
ライフメディアリサーチバンクのブログ調査によると
1日のページビューが500以上のブロガーは
発信する情報を通して、他人の役に立ちたい」と考えています。

自分の知識や体験で人に貢献することを意識することが
10倍読まれるブロガーになる秘訣なのかもしれません。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
    
Photo Credit

Loading Facebook Comments ...

コメント