人は 「1秒」で変わることができます。人生の流れを変える「1秒習慣」のスイッチを押すことができれば、そこからあなたの人生は、必ず好転しはじめていくことでしょう。(松本幸夫)

スクリーンショット 2016-06-05 19.37.31

1秒で決める最大のメリットは、集中力が考えられないほど高くなることにあります。

これだけ変化の早い時代には、先延ばし癖は命取りです。
できるだけ、時間をかけずに判断し、すぐに行動することが成功の秘訣です。
その決断をできるだけ早くすることが大事だと松本幸夫氏は
「1秒」の小さな習慣が人生を変えるの中で主張しています。
1秒で考え、すぐに決断することで、人生の流れを良くできると言うのです。

また、即決を心がけることで、集中できるようになります。
自分の脳でその場で判断する癖をつければ、集中力も鍛えられます。
もしも、すぐに判断できない場合は、いつまでに回答するかの期限を設けて
目の前で伝えることで、相手との信頼関係を築けます!

物事は「できる」という方向から発想したほうが、本当に成功する可能性が高まるものだ。

できる!と自分に言い聞かせて行動すると、いろいろな解決策が見つかるようになります。
「これをやる!」と周りに宣言すると、応援者が集まってきます。
その人たちからアドバイスを受けたり、人を紹介してもらっているうちに
行動が加速し、いつの間にか夢が実現してしまうのです。
できる!と信じて、まずはアクションを起こしましょう。
先送りせずに決断し、どんどん行動すれば、良い結果が引き寄せられるようになります。

スケジュールの調整や、メールの返信は、どちらもいずれはやらねばならないことなのです。やらねばならないことは、その場で「1秒」で処理する。「1秒」習慣の、基本はここにあります。先延ばしにしたところで、必ずやるべき仕事なら、今、即手をつけた方が、ずっと気楽でしょう。

また、スケジュール調整やメールの返信など、いずれやらなければならないことに
時間をかけても無意味だと松本氏は言います。
スケジュールやメールの返信は、すぐに手をつけるようにしましょう!

「1秒」習慣を取り入れ、積極的に行動することで自分を好きになれます。
自分のプライドを保つためにも、すぐに行動することを習慣にしましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

 

photo credit: Plain and Simple via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る