10個のトラブルが道の向こうからやってくるのが見えても、そのうちの9個までが途中で溝に落ちる。(カルヴィン・クーリッジ)

スクリーンショット 2016-07-19 6.09.04

PDFA習慣術の徳本昌大です。
アレクサンダー・ロックハート自分を磨く方法の中に
カルヴィン・クーリッジの言葉が紹介されていました。
私たちが予想しているトラブルの多くは、実際には発生しないのです。
それにも関わらず、私たちはいつも不安におののいています。
未来は明るいものなのに、自ら暗くしてしまっているのです。

一方、幸せで平穏な生活を送っている人は
トラブルに気をとられないように生きています。
過度に心配することはせずに、自分の人生をエンジョイしているのです。
幸せな人々は、嫌なことばかり気にしていると
それがますます深刻な問題になることを知っています。
彼らは不要な心配をせずに、試練をうまく乗り切る方法を考えることができるのです。

日常生活のトラブルは小石のようなものだ。小石を目の前に近づけると、それしか見えなくなる。適当に離して眺めれば、よく見えてくる。足元に置けば、その本質がわかる。しょせん、それは少しつまずく程度のものなのだ。(アレクサンダー・ロックハート)

自分の問題点を考えるときに、ある程度の距離を置いて考えてみるのです。
問題を客観的に見ることで、解決策が見つかるはずです。
また、それがとてつもなく大きな課題に見えたなら、それを細分化してみましょう。
切り刻んだ課題をひとつひとつ書き出して
解決策を考えれば、たいしたものに思えなくなります。
こちらのサラミスライス法の記事を参照ください。)

問題や挫折に遭遇したときは、状況を冷静に見つめることが大切だ。ときには、その状況をすなおに受け入れる必要がある。そうすることによって、それにうまく対処して、場合によってはそこから何かを学びとることができる。最悪の状況であっても、ポジティブな面を探し出すことは可能だ。解決策を見つけて、その恩恵を得よう。問題をいつまでも引きずるのは、何の役にも立たない損なやり方である。人生の幸・不幸は、出来事そのものよりも、それに対してどう向き合うかに大きく左右される。

最悪の状況でも、心を落ち着かせて
ポジティブな面を見つけるようにすることで、自分を成長させられます。
本を読んだり、友人や専門家に質問することで答えが見えてきます。
幸せになりたければ、目の前の課題に対しての向き合い方を考えればよいのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
アレクサンダー・ロックハートの関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

     

    

photo credit: Dream via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る