ダイエットとは未来と今のトレードオフ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いつもジャンクフードを選ぶのもあなたなら、ジャンクフードを口に押しこむ手もあなたの手だ。定期的に運動しないことを選んだのもあなただ。(アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ)


photo credit: Zeusandhera Angel’s and Devil’s Food Cake via photopin (license)

今のあなたの選択が未来のあなたを作る!

自分の選択次第で未来を変えることができます。
しかし、昨日と同じ行動を繰り返していたら
未来は昨日と同じままで、変化を感じられません。
あなたがジャンクフードや甘いものを絶えず食べていたら
ダイエットの成功確率は下がり続け、0%に近づくはずです。
食事を改善しない限り、痩せるという目標は達成できません。

日々、私たちの中で天使と頭が戦っています。
目の前の誘惑に負けそうな自分と
そんなことをしたら未来に後悔するぞ!という自分が言い争っているのです。
今日の自分は合理的な選択が苦手で、目先の誘惑に負けてしまいます。
私たちは絶えず、「昨日〆のラーメンを食べなければよかった」とか
「もっと運動をしてをしておくべきだった」と過去を後悔しがちです。

「ダイエットとは未来と今のトレードオフだ」と
ケリー・マクゴニガルは喝破していますが
未来の自分を幸せにしたければ、今の自分の選択を変えるしかないのです。
健康的な食事と運動を心がけることがダイエットの早道なのです。

 

結果は嘘をつかないから、今の自分を変えるしかない!

自滅的な行為を重ねてきたのも、あなただ。やりたくないことをするように言われたとき、「いやだ」と断らなかったのも、あなたを失望させるような人を信じると決めたのも、あなただ。

まず、あなたが現在太っているのなら
過去の食事の選択が間違っていたと考えるべきです。
まず、それを認めることからダイエットは始まります。
リタ・ハートニーは結果を自分で受け止めることが大事だと
次のように言っています。

自分の意志で選べるのは、どのように考えるか、どのような姿勢で物事を受けとめるか、それだけだ。もし選択を誤ったとしても、その結果をどのように引きうけるのか、それこそが大切である。それは、そうした選択を自分の手に取り戻したということなのだから。(リタ・ハートニー)

人生で手に入れてきたものは、すべて自分が選択したものです。
太っているのも過去の自分の選択の結果です。
今の状況が明るくても暗くても、それはあなたに責任があります。
私も以前は太っていましたが、過去の過ちを認め
自分の食事やライフスタイを徹底的に見直しました。
そして、ダイエットを始める際に以下のことを決めました。
ラーメンを食べない
■カロリーの高いものを避ける
■朝ごはんは野菜とココナッツオイルのみの軽い食事
■フルーツを食べる
■甘い清涼飲料水は飲まない
■平日はランチを食べない
■間食はしない
■基本グルテンフリー
■夜10時以降は食事をしない
■1日10から15km歩く
■駅では階段を上る
■寝る前のストレッチ 
自分のダイエットのルールを明確にし
それを日々確認しながら、実践してきました。
その結果、2年前に13Kg体重を減らし、健康を取り戻しました。
自分のダメな習慣を書き出し、それを見直すことで
ダイエットを成功させられます。

まとめ

人は食べ物の誘惑に弱いため、なかなかダイエットができません。
体重を減らしたければ、ダイエットのルールを明確にし
それを周りに宣言するべきです。
もしも、あなたが痩せたいなら、コミットメントを決め
今日からダイエットをスタートすべきです。
未来の自分を幸せにしたいなら
今日の自分を改善するしかありません。
今日の努力が、未来のあなたの体重を減らしてくれるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。
参考書籍 アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ
自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

      

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る