昨日までは忘れ、明日の成長に賭けよう!(インドの国民性を見習ってみる)

ブログ

インドの成長率、今年は5%台に鈍化しそうですが
近年の成長率を日本と比較すると差が明確になります。

1990年代までの成長率はあまり日本と変わりませんが
その後のグラフを見ると愕然とします。
本当に日本は失われた20年だったのですね。 実質経済成長率の推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳
今朝のJ-WAVEでインドの国民性の話になりましたが、日本との違いに驚きました。
この時期の日本の話題と言えば、メディアの特集も含め
2012年を振り返る!のオンパレードです。
過去を振り返り懐かしむ日本人に対して、インド人は全く逆だそうです。
完全な未来志向で、来年以降の夢を語る人が多いそうです。
現地からのレポートではインド人は元来、未来志向の強い人々らしいのですが
それ以外にやはり経済が成長していることも影響しているのではないかと思いました。

消費も活発で、海外旅行の需要も増えているインド!
未来が楽しければ、あたりまえですが
ワクワクしながら未来のことを考えたくなりますね。
これが成長の源泉になっている気がします。

未来に対するイメージが暗い日本では、過去を振り返ることが多いですが
これでは閉塞感が強くなるだけのような気がします。
今こそ来年以降の夢をブログやソーシャルメディアで語りましょう。
毎日語り続ければ、脳にも刷り込まれ、やがてはそれがアクションにつながり
状況も変わり始めるとソーシャルおじさんは愚直に信じています。

若者とともにソーシャリアルでアクションを来年以降も続けていきたいと思います。
私は今日が仕事納めなのですが、みなさま今年は本当にお世話になりました。
ソーシャリアルでいろいろなプロジェクトが生まれ
とてもハッピーな一年でした!ありがとうございました。
 

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
 

Loading Facebook Comments ...

コメント