ザッケローニの一言でコミュニティと和の精神の重要性に気付く。

ブログ

「日本人は和で勝つことの喜び、グループで勝つことの喜びを信じる民族」
サッカー日本代表のザッケローニ監督のこの一言に痺れました。
日本人は本当に聖徳太子の時代から和の精神ですね。
この和の精神のおかげでブラジルワールドカップに出場できたのだと思うと
日本人としても感慨深いですね。

イタリアの名監督のザッケローニの目から見ても
日本人の和の精神が素晴らしく見えているのが、なんだか嬉しいですね、
ブラジル行きが決まったので、日本チームの強みの和を
今後もますます強化してもらいたいですね。

実は、この日本人の和の精神を鍛えることが
ソーシャルメディア時代にはとても大事なことだと考えています。
ソーシャリアルのコミュニティを作れば
気の合う仲間と出会うこともできます。

同じ夢を気の合う仲間が集まれば、いざこざも少なくなりますから
日本人が得意な和の精神がますます発揮しやすくなります。
こうなれば、サッカー日本代表のようにパワフルになれそうです。

ソーシャリアルで情報発信をしながら気の合う仲間を見つけて
プロジェクトを走らせると本当に人生はポジティブに変わります。
人が人に幸せを運んでくる法則を信じれば
人のネットワークの総量を上げていくことと
和の精神を尊ぶことのが重要だとわかりますね。
1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメ
ソーシャリアルのコミュニケーションから生まれた一冊です。
ぜひご一読ください。
次回第4回(6月13日)セミナー はブログとGoogle+のお話です。
Facebookにプラスして今こそGoogle+を活用しよう。(ソーシャルリスニングと情報発信で顧客を味方にする。)
となりますので、ご興味有る方はぜひご参加ください!
セミナーの詳細はこちらをご覧ください

■いよいよ来週です。6月7日には大阪にも行きます!

Photo Credit http://www.flickr.com/photos/eflon/4246570737/

Loading Facebook Comments ...

コメント