マッシュアップでアイディアの力を鍛える。

ブログ

昨日のブログでアイディアの出し方についてまとめてみましたが
今日はその続きを書いてみます。
素晴らしいアイディアを生み出すために、マッシュアップがよいと言われています。
あのスティーブ・ジョブズも携帯電話にPCや音楽プレーヤーを
マッシュアップしてiPhoneを誕生させています。

古いモノに新しい感性をマッシュアップして
新しいアイディアを創造できることがよくあります。
そのため、昨日も書いたように、よいアイディアを生み出すためには
徹底的にそのジャンルの文献や書籍を読むことが大事なのです。

また、他者からの刺激も素晴らしい価値になります。
人との出会いから自分にない考えやアドバイスをいただくことで
新しいアイディアを生み出せることが多いのです。

人との出会いをデザインして、マッシュアップすることが
もしかするとアイディア作りのためには一番大事なのかもしれません。
友人、知人とのソーシャリアルのコミュニティで
新しいアイディアを生み出していくのです。

最近のソーシャルおじさんズはマッシュアップのコミュニティーとしても
日々、パワーアップしています。
あえて最近では、多様性をコンセプトに異業種の方をメンバーに加えて
さまざまな知恵を集めて、新しいアイディアを生み出しています。
ソーシャルおじさんズ以外でも女性版のソーシャルAnegoes
多くの朝活メンバーとの交流でさまざまなマッシュアップが生まれています。
その中から、本当に面白いプロジェクトも生まれ始めています。

近々、このコミュニティのプロジェクトの中から
電子書籍やセミナー企画などが発表できると思います。
ソーシャルメディア時代の基本は「全て自分でやろうとしない。」です。
アイディア作りもソーシャリアルの友人とのマッシュアップで作成する時代ですね。

「自分だけでしなくても良い」というコミュニティが作れればよいですね。
そして、それを今日からスタートするとよいと思います。

 「木を植える最もよい時期は20年前である。次によい時期は今である」 という

 中国の古いことわざをご紹介して今日は終わります。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(3月18日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント