小川晋平さんと考える、未来を作るためのブログとGoogle+の重要性。Google+を味方につけろ!について考えてみる。

ブログ

小川晋平さんのブログで、今日私のブログをご紹介いただきました。
ソーシャルおじさん徳本さんを見て、Googleを味方につける方法を考えた
 Googleを味方につけろ!というすごいタイトルのブログの中で
私が書いた過去記事について書いていただきました。

「ソーシャリアルの仲間、小川晋平さんともアクティブに動きたい。」という記事で
小川さんとのイベント報告と未来へのチャレンジについて書いたのですが
この記事がどういうわけだか、「小川晋平 未来を作る」で検索すると
私のブログのほうが彼のブログより上位表示されるというのです。

彼がこの結果について原因を3つに整理してくれています。
■タイトルに名前が入っている。
■ブログ全体の記事数が多い。
■Goolge+1が140ほどついている。

はい、まずはタイトルですが、これはSEO的には正しそうです。
しかし、小川晋平というキーワードが多く入っている彼のブログの方が
有利なわけでですから、これだけで上位表示されるわけはなさそうです。
ブログの記事数も私も1000本ほどですから、多くはありません。
上位表示の理由は何なのでしょうか?

やはり原因は巷で語られているGoogle+のオーサーランクだと思われます。
検索結果に対するGoogleの「著者への優遇」が
実際行われているからではないでしょうか?
Google+のプロフィールと自分のブログを紐づけることで
ブログの検索結果に反映されるというオーサーランクが
今回の小川さんの事例にもあてはまる気がしています。
私の場合、ブログに+1ボタンが比較的多くつくのが
上位表示されたポイントかもしれません。

「Googleを味方につけろ」とよく言われますが
本当はGoogle+を味方につけろ!が正解なのかもしれません。

ビジネスでもプライベートでも人のネットワークが価値を持ち始めています。
Google+で検索結果が優位になるのであれば
Google+のネットワークとブログの記事のストックがポイントになってきそうです。

まだ見ぬクライアントから検索で選ばれるためにも
Google+とブログの連携は、避けて通れなくなってきたようです。
よりよい未来を作るために、今ブログの記事を書き
ストック(コンテンツ)を増やすことが本当に大事です。
そして、その記事に+1がたくさんつくことが
Googleの検索結果にオーサーランクとして反映されるのなら
真剣にGoogle+を活用すべきですね。
今や、ブログとGoogle+が未来を作る武器になったのです。

■コラボセミナーのお知らせ
今回、ソーシャルメディアとiPhoneを武器にして
ビジネスやプライベートを面白くするセミナーを
Anegoesの山田トモミさんと企画しました。
9月24日に先日オープンしたばかりの銀座のBeezで開催します。
セミナーの詳細はこちらからお願いします。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

 
PHOTO CREDIT

Loading Facebook Comments ...

コメント