EverWebClipper for Evernoteを活用して、Evernoteを究極のネタ帳にしよう! #iPhone

気になった情報はEvernoteにどんどん入れることを習慣化しましょう。
使いたくなった時に本や雑誌をぺらぺらとめくって、記事を探すのは
デジタル時代の今となっては、時間の無駄でしかありません。
そもそも、探す時間は使わないようにすべきですし
アナログの保存では、後から探しても見つからないこともあります。
これではチャンスロスですね。

私はよいと思った情報は迷わず、Evernoteにどんどん情報をストックします。
デジタルデータでストックさえしておけば、必要に応じて後で検索で探せます。

このデータ収納の意識改革をすることで
脳を別な創造的な作業に使えますから、とにかくEvernote活用を習慣化しましょう。
優秀なEvernoteの検索機能がすぐにあなたに情報を届けてくれるようになります。

Evernoteはテキストや写真だけでなく、WEBページの保存もできます。
そのときには専用アプリのEverWebClipper for Evernoteを使うとよいでしょう。

EverWebClipper for Evernoteを使えば、iPhoneのSafariブラウザから
Evernoteに簡単に素早くWebページをクリップすることができます。
アプリをインストールしたら、最初にEvernoteに連携します。

次にブックマークレットを一度だけ設定すれば、簡単にWEBページが保存できます。

ブックマークレットは歯車の設定をタップします。
「コピーしてSafariを開く」とブックマークレットの登録法の画面がでますので
指示通りに設定してください。(以前に比べて簡単に登録できるようになりました!)

設定が終わったら、Safariで好きなWEBページを選びましょう。
ブックマークで「Evernote Webclipper」をタップすれば
以下のWebクリップのページが出ますから、保存ボタンをタップするだけで
ページをEvernote に保存できます。

アプリはバックグランド対応ですからクリップのも完了を待たなくても
他のアプリに切り替え可能です。

また、設定画面から「自動クリップ」をオンにすれば
Safariのブックマークから「Evernote Webclipper」を
1タップするだけでWEBページの保存が簡単にできるようになります。
この設定はしておくと便利ですから忘れずにしておきましょう。

300円と有料のアプリですが、WEBページを簡単に保存できることを考えれば
これはかなり安い投資だと思います。
EverWebClipperを積極活用して
Evernoteをビジネスやブログなどのネタ帳にして
いつでも時間を掛けずに、情報をチェックできるようにしておきましょう。

今日も読んでいただきありがとうございます!
  
PHOTO CREDIT

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました