人生のバランスを取り戻す3つの方法

習慣化

仕事が忙しくなると身体と心のバランスが崩れ
イライラがつのります。
これを常態にしないことがストレスをためない秘訣です。
そのために私は気分が落ちそうになった時には
良い本を読んだり、睡眠をしっかりとるなどして
自分を取り戻すようにしています。

スクリーンショット 2015-03-10 9.40.36

そんな時に私が読むのが、ウェイン・ダイアー博士の書籍です。
今朝は9日間プラスのことだけ考えると、人生が変わるを読んで
気持ちを落ち着かせることができました。

自分の中で眠っている夢を叶える人生こそが
素晴らしい人生だとダイアー博士は言います。
本書の冒頭でジェームズ・アレンのこの名言が紹介されていますが
この言葉に人生をよくするためのヒントが隠されています。

偉大な業績も、初めは夢にすぎない。大きな樫の木も、どんぐりの中で眠っている。美しい鳥も、卵の中で眠っている。気高いビジョンの中で、天使が目覚める。夢とは、いつか現実へと育つ苗木である。(ジエームズ・アレン)

やりたいことがあるのに、もし、それを避けているのなら
それが心のバランスを崩すイライラの原因かもしれません。
そんなイライラを放置するのはよくありません。
ダイアー博士は本書でその解決策を提示しています。

今日は人生のバランスを取り戻す3つの方法を紹介します。
■「できない」「足りない」と言わない。
自分や自分の世界を否定するのはやめましょう。
なぜなら、自分の思考が現実を引き寄せるからです。
あなたのネガティブな考えが
今の現実を作りだしていることをまずは、理解しましょう。

あなたの「思い」が「現実」を引き寄せます。負のエネルギーを発する「負の思い」を発信すれば、「負の現実」が引き寄せられてきます。

まずは、「できない」を「できる」に言い換えることから始めてみましょう。
言葉を変えることで、思考も変わり始めます。
■心の奥底から「消えない夢」を思い出す。
日常のいつもの習慣にコントロールされいるから
心の中の夢とのギャップが生じイライラにつながるのです。
まずは、日常を変えてみるのです!

それが何であれ、他人から見てどんなにバカらしいことであれ、「夢」と「現実」のバランスをとり戻すためには、あなたはあなたの夢に注いでいるエネルギーの質を変えなければなりません。もし、あなたのバランスがとれていないのであれば、まずこのことがどうしても必要です。なぜなら、あなたの人生はエネルギー的に日常の習慣に完全に支配されているからです。

本当にやりたいことをゆっくりと考え
その実現に向けて、アクションを起こしてみましょう。
今までの習慣に支配されるのをやめてみるのです。
思考が現実を引き寄せているというルールを信じて
まず、夢は叶えられるとイメージしてみましょう。

思考は精神的なエネルギーです。それは欲しいものを手に入れるために必要なお金のようなものなのです。習慣的な行動を続けていたい衝動に駆られたとしても、自分の望まない思いに、その「お金」を使うのはやめなければいけません。あなたの体は、しばらくの間は今までどおりの生活をし続けるかもしれません。しかし、あなたの「思い」は夢と歩調を合わせていきます。

思考はお金と同じだと考え、使い道を変えてみるというアイデアは面白いですね。
この言葉は素晴らしいですね!
お金をクオリティの高いものに投資するように
自分の思考のレベルを高めていきたいと思いました。
■「自信過剰」くらいがちょうどいい。
自分の中には夢が実現するためのパワーがあると信じてみましょう。
自分を信じることで、心の中にエネルギーがわいてきます。
私は朝晩、自分との対話の時間を持つようにしていますが
元気が出る言葉(アフォメーション)を自分に投げかけます。
これで、自分のハートに火をつけられるのです。

自分のバランスを取り戻すためには
■「できない」「足りない」と言わない。
■心の奥底から「消えない夢」を思い出す。
■「自信過剰」くらいがちょうどいい。
の3つの法則を日々思い出すことが大事です。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  

photo credit: رفتی ولی کجا؟ via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント