ブロガーズハイ、書くことで私がハッピーになれる理由。

習慣化

情熱をもつことは、自信を持ち日々をハッピーに生きることに直結します。(ミランダ・カー)

スクリーンショット 2015-05-19 0.28.35

また、ミランダ・カーは自信について、次のような言葉も残しています。

自信を持つと一言で言っても、なかなかそれを保つのは難しいもの。心の芯から自信をもって毎日を過ごせている人がどれくらいいるでしょうか。

以前の私のハッピーの源泉はお酒でしたが
8年前に人生を変えるために、そのお酒を一切やめました!
断酒した後で、私は自分の知識や体験をアウトプットすることで
ハッピーになれることに気づけたのです。
この4年間で2195本のブログ記事を更新できたのですが
これが私の中で小さな自信となり、行動するためのパワーになっています。
ブログに毎日、情熱を傾けることで
私はアルコール依存体質の情けない自分から、脱出できたのです。

昔は、飲み屋でイタリアワインの薀蓄を語っていましたが、今は、違います。
ブログを毎日書き続けてきたおかげで
習慣化の重要性を人前で語ったり、出版ができるようになったのです。
変われば変わるものだと、自分でも驚いています。

どんなに忙しくても、ブログの更新をするための時間をつくり
毎日、欠かさずに書くことを意識することで
時間をコントロールできるようになりました。

いくら忙しくても、「自分の心が喜ぶ時間を、生活に盛りこもう」と意識している。それが燃料になって、俺はいつも元気でいられる。自分で自分を客観的に見たときに、いつも感じることでもあるけど、俺自身のエネルギーは、主に、「おいしい、楽しい、気持ちいい」みたいな日々の喜びから、生み出されているような気がする。(高橋歩)

今の私にとって、ブログを書く時間が
もっとも心が喜ぶハッピーな時間になっています。
以前は書くことが苦痛だったのを考えれば、相当進歩しています。
今では、このブログが人生を楽しくする燃料になり
私に幸福を運んできてくれるようになったのです。

自分が、「おいしい」「楽しい」「気持ちいい」「すげぇ」「サイコー」と感じるような時間を、生活の中に、うまく自分で盛りこんでいく癖をつけることで、エネルギ ーがあふれてきて、結果、自分のやるべきことも速く進んでいる気がする。たまに、うまくいかないこととかあっても、そのエネルギーが循環していて、心の根本に 「生きること」自体への楽しい気持ちがあるから、心は折れないという感じかな。(高橋歩)

ブログを習慣化することで、楽しい時間を過ごせるようになりました。
ランナーが走ると気持ちが良くなるランナーズハイと同じような感じで
今の私は書くことに楽しさを感じています。
まさに、ブロガーズハイという状況です。
書くことで私の中にエネルギーが循環し
辛いことがあっても、書くことで乗り切る術を手に入れたのです。

毎日アップする記事のストックが、私という存在を目立たせてくれました。
4年間の2195本の記事とソーシャルメディアの力で
私は自分が思っている以上に、多くの人から認知されているのかもしれません。
検索のパワーを考えると人に知ってもらうためには
ブログは今でも必要不可欠のツールだと思います。

また、最近では多くの方が私に会う前から、ブログをチェックをしてくださいます。
私が考えていることや習慣にしていることを
事前に読んでいただくことで、話が早く進むことが増えました。

このようにブロガーズハイを目指せば、いろいろな面でハッピーになれるのです。
アウトプットの最大化を日々、意識していきましょう。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

  

photo credit: Derick & Jessica via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント