あなたのノドが渇く時には、植木鉢もノドが渇いている。

習慣化

ノドが渇いたら、コーヒーを飲みましょう。あなたのノドが渇く時には、まわりのみんなもノドが渇いています。ついでに、一緒にいる人にも、入れてあげましょう。ついでに、ワンちゃんの水のお皿に水を入れてあげましょう。ついでに、植木鉢に水をあげましょう。ノドが渇いて、自分一人がコーヒーを飲むだけだったら、誰にも出会うことはできません。「ついでに」することで、一緒にいる人にも、ワンちゃんにも、植木にも、出会うことができました。(中谷彰宏)

スクリーンショット 2016-02-14 10.49.31
あなたの出会いはすべて正しい
(中谷彰宏著)

気づきをたくさんもらえる本で、先週から何度も手に取っています。
今朝、ブログを書きながらこの本を読んでいたら、奥さんが日本茶を淹れてくれました。
春一番が吹きあれる中、彼女の何気ない心遣いで、楽しい読書の時間になりました。
一杯のお茶が、私に幸せを運んできてくれたのです。

冒頭の中谷彰宏氏の言葉には、幸せのなるためのヒントが書かれています。
人は自分のためだけに行動していたら、幸せになはれません。
自分が喉がかわいている時には、周りの人も喉がかわいていると想像力を働かせて
相手の分のコーヒーを淹れてみるのです。

人に優しくできる想像力を働かせるためにも、心の余裕を持ちたいものです。
今日は家族の優しさのおかげで、とても良い時間を過ごせています。
忙しくなると心に余裕がなくなります。
心を亡くしてしまっていては、良いことは起こりません。
忙しくしているのも、誰かのために貢献しているとイメージして
自分のワクワク感を高めてくと気分を変えられます。
心を貧しくするのではなく、ワクワク感を持って、働けば
自分の気分を確実に変えられるはずです。

例えば、お金を支払う時にも、笑顔になるべきだと中谷氏は以下のように書いています。

今日、お店でお金を払った時、どんな顔をしましたか?お金持ちになる方法は、簡単です。お金を払う時に、ニッコリすることです。誰だって、お金をもらう時は、ニコニコします。ところが、お金を払う時になると、ついブスッとした顔になってしまいます。お店でお金を払う時、友達にごちそうをしてあげる時、プレゼントを買ってあげる時、寄付をする時。あなたがお金を払わなくてもいいような時こそ、なおさらニコニコ笑ってお金を払うチャンスです

お金持ちはお金を払う時に、また自分のところに戻っておいでと語りかけると言います。
お店の人に対しても、お金に対しても、ニコニコ笑顔で接することで
周りの人たちを幸せな気分にできるのです。

笑顔でいたり、人に優しくすることは自分の心がけでいくらでもできるはずです。
忙しいと私は顔にイライラが出てしまうのですが、今日こそはこの癖を治そうと決めました。
人に気持ちよく話しかけたり、仲間にお茶を淹れたり、お店の人に笑顔で接するなど
自分にできることは、本当にたくさんあるはずです。
自分が人にできることをイメージすれば、ワクワク感を取り戻せます。
今日のこれからの時間を笑顔で居られるように、自分への質問を繰り返してみます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
  

photo credit: happiness from above via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント