ドワイト・アイゼンハワーの名言から目標達成に必要なことを学ぶ。

習慣化

自分より知識のある人、能力のある人、ものが良く見えている人を見つけたら、できるだけ深く関わり、できるだけ多くのことを学ぼうとした。(ドワイト・アイゼンハワー)


photo credit: Sheba_Also 11.7 Millon Views Riding a bike past a Bramble Bay Sunset-1= via photopin (license)

デイヴィッド・ブルックスあなたの人生の意味の中に
ドワイト・アイゼンハワーの名言が紹介されていました。

アイゼンハワーは怒りやすい性格でしたが
両親の教えを守り、自制心を鍛えることで大統領まで登りつめました。
自分に足りないことが見つかれば、周りの人から学ぶことで自分を成長させたのです。
偉くなったり、年をとると自分の欠点を認められなくなります。
自分の世界を閉じることで、自ら学ぶチャンスをなくしてしまうのです。
しかし、アイゼンハワーは自分の足りないことがあれば
他者から学ぶことを決して忘れなかったのです。

人生は、もっとよい世界を切り開こうと努力する場合に、初めて生き甲斐のあるものとなる。 

彼は短期では目標を達成することは難しいと考え、丁寧に計画を練りました。
自分の目標を達成したいという熱い情熱を持ちながら
具体的にどうすれば達成できるかは冷静にじっくりと考えたのです。
アイゼンハワーはパッションとプランを上手に組み合わせることで
時間をかけながら、夢を実現していったのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたの人生の意味 [ デイヴィッド・ブルックス ]
価格:2484円(税込、送料無料) (2017/2/15時点)

アイゼンハワーは、問題を短期間のうちに解決できるという考えは危険だと警告した。現在、自分たちが抱える問題を一気に解決できるような奇跡的な対策は存在しない。費用をかけ、一定の努力をすれば、目覚ましい成果が得られ、問題はなくなるだろう、などと考えてはいけない。(デイヴィッド・ブルックス)

アイゼンハワーは人間の弱さ、脆さが未来をダメにすると考えていました。
私たちは近視眼的、利己的になりがちで、すぐに妥協してしまいます。
短期間で夢が叶うわけがないのに、うまくいかないとすぐにあきらめてしまいます。
問題を一気に解決する奇跡的な対策などは存在しません。
目標に向かってじっくりと取り組むことで、はじめて大きな夢が実現するのです。

また、未来のことよりも今の快楽を重視し、行動を先送りしてしまいます。
今のためだけに生きることをやめ、しっかりと計画を練るのです。
たとえ、失敗したとしてもあきらめずに、次の計画を作り、行動を続けるのです。
アイゼンハワーは情熱と自制心を持ち続けることで、夢を叶えました。
本書で彼の人生を学ぶことで、私は多くの気づきを得られました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

      

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント