強みを発信すると人生をより楽しくできる!

習慣化

どれだけ努力しても、すべての人を喜ばせることはできない。自己中心的な性格は人に迷惑をかけるから直すべきだが、それ以外のことについては無理に自分を変える必要はない。(ジェリー・ミンチントン)


photo credit: D Simmonds Twin Seat via photopin (license)

ジェリー・ミンチントン自分の価値に気づくヒント書評ブログを続けます。
友だちはとても大切な存在ですから、私たちはその関係を上手に保とうと考えます。
それが行き過ぎるとよくないと著者は指摘しています。
友だちの数が少なければ、自分に問題があるとついつい考えてしまい
私たちは人に嫌われないように振る舞ってしまうのです。
自分を萎縮させたり、発言を控えることで、積極的に行動できなくなり、チャンスを失います。
必要以上に自分を改善すると自分の良さをなくしてしまいます。
人に好かれよう好かれようとすることで、自分の特徴を無くしてしまい
終いには、自分のアイデンティティを喪失してしまいます。
無味無臭のつまらない人間を選択すると、自分の輝きを一気に失ないます。
友達との関係を優先するあまり、無理に自分を変えるのではなく
自分の強みを磨くことを考えましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分の価値に気づくヒント [ ジェリー・ミンチントン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

自分の強みが磨かれれば、自ずと面白い人たちが周りに集まってきます。
強みを発信するのに、遅いということはありません。
自分の人生を良くしたければ、今すぐ自分の強みを見つけ、アウトプットしましょう。

コーチングをしていて気づいたのですが、世の中には自分の強みがわからない人がたくさんいます。
これでは自分の可能性を自ら閉ざしているようなものです。
そんな時、私は相手から褒められたことを思い出してくださいと伝えます。
過去の記憶の中で、褒められらたことをリストアップするうちに、自分の強みが見つかります。
どんな些細なことでも構いませんから、強みを書き出してみましょう!
「あなたは素晴らしい」と言ってもらえたことを自分の強みにしてしまうのです。

相手に貢献できる強みが見つかったら、どんどんそれをアピールしましょう。
自分らしさを大切にすることで、周りの人から感謝されるようになります。
これを繰り返すうちに幸せな気分を味わえます。
全ての人に好かれる必要はありませんが
多くの人に貢献することで、人生を楽しくすることはできます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント