リン・トゥイストの人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>>の書評

それがどれだけの額であったとしても、魂のこもった意図をもってあなたが流れの方向を選択するとき、あなたは豊かさを感じます。自分が誰であるかの表現として自分のお金を使うとき、あなたの人生は輝きだします。それこそが、本当のお金の存在意義なのかもしれません。(リン・トゥイスト)


Business photo created by katemangostar – www.freepik.com

お金の流れを書き出し、自分の存在意義を明らかにしよう!

リン・トゥイスト人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>>を読むことで、お金の悩みを解決できます。著者は世界にはびこる3つの欠乏の神話「十分には無い」「多ければ多い方がいい」「それは、そうと決まっている」 から解放されることで、お金の恐怖を手放せ、「豊かな暮らし」が送れるようになると言います。自分は満ち足りていると考え、欠乏の神話という思い込みを信じるのをやめれば、お金との関係を変えられます。「不足」している状態にフォーカスすることをやめ、持っているものに感謝することで、より豊かに生きられるようになります。

まず、自分の人生における、お金の流れをしっかりと把握しましょう。それがどのようにして自分のもとにやって来ているのかをチェックし、そのお金を意識的に使っているかを確認すべきです。この流れを知ることで、自分と自分のお金がどこに行こうとしているかがわかります。

人生における優先順位や自分が誰であるかを明確に知りたいなら、自分の通帳やレシート、クレジットカードの請求書を見るようにすべきです。お金の流れは、あなたのコミットメントを育み、生産的なエネルギーを運んでいます。お金を正しく意識的に使うことで、人生に大きなパワーをもたらしてくれます。

どのようにして消費されているか、貯蓄されているか、投資されているか、他者に与えられているかを、ただ客観的に観察するのです。そして、この観察によって、お金の流れが、「自分の価値観」として見えはじめます。あなたが発見するものが、「自分はこうである」と考えるセルフイメージと一致していることもあれば、そうでない場合もあるでしょう。後者の場合には、お金の流れをあらためて見直し、どのようなお金の流れを選択するのかを考えるためのいい機会です。

自分が何者であるかを知るには「自分が何にお金を使っているか」を確認し、お金の使い方を真剣に考えることで、あなたの人生は変わり始めます。お金の流れを観察し、よい流れを作ることで、自分のセルフイメージを高められるようになります。

感謝を習慣化することで、豊かな人生がスタートする!

私たちが何かに感謝することのパワーは、私たちの本当の財産と自己の経験を拡大し、深めることを可能にします。そして、お金との関係において見つめ、それを超えて、自分が何を本当に望んでいるかを知ると、そこに新たな自由を発見します。その中にこそ、豊かさへの新しい道があったのです。

感謝することで、物の価値は高まります。感謝することで、エネルギーが生まれ、自由と創造性が拡大すると著者は言います。 感謝するということは、私たちがすでに持っている物の価値に意識的に注目することによって、さらに新しい価値をプラスするとてもパワフルな方法なのです。感謝は、自分の目の前にある経験が何であれ、それを拡大させ、より豊かにします。

逆に、欠乏に意識を向け、「充分にない」、「多ければ多い方が良い」、「人生とはそんなものさ」とネガティブマインドに陥ると、あなたの人生は欠乏に乗っ取られます。欠乏のパワーが増えることで、不幸な人生を歩むことになります。

私たちは自分の資源がたくさん所有しています。それを他者と分かち合うと決めることで、自分の行動を変えられます。自分がすでに持っているものに感謝し、それを分かち合うことでチャンスが広がります。お金以外の資産である家族、友人、仕事などに感謝の言葉を伝えることで、人生をより豊かにできます。感謝は豊かさへのパスポートと考え、「ありがとう」を口癖にしましょう!

まとめ

「十分には無い」「多ければ多い方がいい」「それは、そうと決まっている」という欠乏に目を向けるのはやめ、今、自分が持っているものにフォーカスしましょう。自分の資産に感謝を伝えることで、人生をより豊かにできます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ アイデア クリエイティビティ ライフハック 幸せ 感謝
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました