集中力と深呼吸が幸せになるための近道!

誰だって今日一日くらいなら、がんばれるでしょう。明日以降のことは、その日が今日になったら、考えればいいのです。(中山庸子)

スクリーンショット 2016-05-13 6.54.44
中山庸子氏の言葉はシンプルですが、真実をついています。
明日以降のことはその時になったら考えましょう。
今、明日の嫌なことを考えても仕方がないと割り切って
今日を全力で楽しむようにすればよいのです。
嫌なことを考えそうになったら、私はブログを書きます。
元気になる名言を見つけて、記事を書き始めると
今に集中でき、嫌なことをあっという間に頭の中から消し去れます。

幸せな人生には、2種類のメガネが必要です。ひとつは人生の目標を眺めるための遠メガネ。もうひとつは、日々の小さな喜びを見落とさないための虫メガネ。

5年前に毎日、ブログを書こうと決めたのですが
三日坊主だった私がここまで、ブログを継続できるとは思っていませんでした。
本を書き続けるために、始めたブログが
何時の間にかライフワークになっていました。
未来について考える時もブログを遠メガネにしながら
自分との対話を重ねています。
いろいろな本の名言からインスパイアされたことを
ブログで整理していると、突然やりたいことが頭に浮かんでくるのです。
これで気持ちをポジティブに切り替えられます。

私はこの数年で、今に集中すると幸せになれることに気づけました。
時間を味方にすることで、いろいろなことが達成できるのです。
例えば、ブログを書くことで頭の中から雑念を追い出せます。
また、記事を更新するたびに満足感を得られるので、次の行動を起こせるようになります。

毎日コツコツやることが見つかったら、それを習慣化しましょう。
集中できることならなんでもよいと思います。
■読書をする。
■日記を書く。
■料理をする。
■掃除をする。
■ブログを書く。ことで私は自分を取り戻しています。

また、深呼吸をすることで、気持ちを落ち着かせるとより集中できるようになります。
嫌なことがあったり、イライラしたら深呼吸をしてみるのです。
ほんの数分の習慣で簡単に気分を切り替えられます。
深呼吸は、副交感神経の働きを強くし
脳と体をリラックスした状態へ切り替えてくれるのです。

今に集中することと深呼吸を習慣にすれば
嫌なことを忘れて、今日を楽しめるようになります。
幸せになるためにぜひ覚えておきたいメソッドです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    

    

<

photo credit: Deep red rose, Armidale, NSW via photopin (license)

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
習慣化 書評 ブログ アイデア クリエイティビティ ライフハック 幸せ 感謝
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました