節電→昭和的生活でコミュニケーションチャンスが増えるかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨晩の3/14から計画停電が実施されました。
いろいろ批判はありますが、
大地震という天災の前で起こった現実を
冷静に受けいれざるを得ません。

しばらくは、停電との闘いですが
私たちにやれるのは節電です。
少しでも停電のエリアを狭くしたり
時間を短くするなどが
皆さんの互助で可能となります。

以下節電について考えたら
結構昭和的アプローチだなと言う感じです。

■早寝早起きの実践!
■銭湯に行く。
■家族が同じ部屋で過ごす。 家族団らんですね。
■エレベーター、エスカレーターは使わない。
■こまめに照明は切る。
■暖房温度は下げましょう!ウオームビズの実践。
■TVはUSTREAMで見る。
■TVではなく、ラジオにする。
■電気毛布はやめて、湯たんぽにする。

しかし、便利な生活には本当に電気が活躍しているんですね。
昭和的生活をしばらく続けると
家族と近所の方と
コミュニケーションするチャンスが増えそうです。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る