コンセプトが凄いGalaxy S III!これに買い替えたくなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日は長野方面をドライブしてきましたのですが、
自宅にiPhoneを忘れるという大失態をしてしまいました。
一日iPhoneを持たない生活がいかに不便かと言うことを思い知らされました。
iPadと初代Galaxy Sで一日旅行をしたのですが、車での移動で
電源問題に悩まされました。
まずは、iPadのバッテリーはナビであっという間に消費され
今朝は殆どバッテリーが残っていないという状態でした。
車のコネクターではiPadは充電できず、iPhoneあればなと言う感じでした。

Galaxy Sもバッテリーの消費が早いのが、やはりつらいのですね。
私のGalaxy Sはシステム暴走と言う症状が年に何度か起きて
その度にドコモで初期化しているのですが
そろそろ買い替えても良いタイミングなのもしれません。

そんな中、先日発表になったGalaxy S IIIのニュースFBをチェックしていて
バッテリー問題にも対応できていて、素晴らしいスマホだなと思い始めています。
いくつか、発表会の様子や特徴を書き出してみます。

Samsung電子のIT&モバイルコミュニケーション部門のトップ兼プレジデント
JK Shin氏は5月3日、ロンドンで行われた新製品発表会
「Samsung Mobile Unpacked 2012」に登壇。

『GALAXY S IIIは「人々のため」を考えて開発された製品であり、

同社のフラッグシップに相応しい「世界一のスマートフォンだ 』と
自信のある発言をしています。
 コンセプトは「Designed for Humans and Inspired by Nature」 
(自然からインスピレーションを受けた、使う人のためのデザイン)とのことです。

使い勝手の良さを目指したのか、まずは、画面が大型化されています。
4.8インチと大型化されたディスプレイはSamusungご自慢のスーパー有機ELを採用。
本体はわずか8.6ミリと薄く、133グラムという軽量化を実現しているそうです。
スマートフォンとしては大容量の2100mAhのバッテリーを備えてることに
私の期待値は高まっています。
前述のバッテリー問題を解決してくれるかもしれません。

注目はS Voiceという自然言語のユーザーインタフェース!
iPhoneのSiriのように話しかけながら、GALAXY S IIIで
スケジュールの確認、天気予報のチェックなどを行えます。
会話方式で操作できコントロールできるというのは嬉しいですね。
対応言語は、英語 (英・米)、イタリア語、ドイツ語、フランス語、
スペイン語、韓国語などだそうです。
日本語はどうなのでしょうか?これは対応して欲しいですね。

他にも、GALAXY S IIIはコンセプトである
「Designed for Humans and Inspired by Nature」を実現するため
様々な機能で、iPhoneとの競争を仕掛けています。

GALAXY S IIIはユーザーの動きを把握して、適応してくれるそうです。
例えば、テキストメッセージのやり取の途中で相手に電話をかけようとして
デバイスを耳にあてれば、GALAXY S IIIがそてを感知して
メッセージアプリが電話アプリに切り替わるDirect Call機能などが
紹介されていますが、これは面白いですね。

他にもSmart stayという機能は、ユーザーの目の動きからユーザーの状態を判断し
ディスプレイの明るさを自動的に調節してくれるそうです。
例えば、画面上でユーザーの目がWEBなどの文字を追っていると
GALAXY S IIIが判断すれば、読みやすい明るさを保ち
目の動きが検知されなければ、画面の明るさを落として節電するなど
バッテリー問題を意識した素晴らしい設計だと思います。

iPhoneとGALAXY S IIIの世界一のスマホ競争には、本当に凄みを感じます。
現状、GALAXY S IIIのニュースを読んでいると、設計、デザインに相当思想を感じます。
夏の発売がとても楽しみなGALAXY S III!私は絶対に買い替えると思います。
(バッテリーが長持ちすると言う前提はありますが)

噂されているiPhone5の発表も楽しみですね!!
Follow Me on Pinterest       
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る