変われる人 8000人のキーパーソンと会食してわかったこと(鮒谷周史著)の書評 #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
最近、以前に比べてメルマガを読むことが多くなりました。
著者やコンサルタントのメルマガを毎日、読んでいるのですが
その一つが日本でも最大規模の読者を誇るビジネスメルマガの平成進化論です。

発行人鮒谷周史さんの書籍は何冊か読んでいたのですが
この平成進化論のメルマガのコンテンツがきっかけになり
変われる人 8000人のキーパーソンと会食してわかったことを再読しています。
この本は少し前の本ですが、ソーシャルメディア時代に人がコミュニティを通じて
どう成長できるか?という視点で読むと面白いと思います。

実際に、鮒谷周史さんの人脈はすばらしく
多くのコンサルタントや経営者とのネットワークが有名です。
しかし、その人脈形成にはやはり相当の努力があることがわかります。
よい人脈を築くために、自分の価値を追求し、絶えず変化を起こし
他者への貢献を心がけている結果、人が引き寄せられているのです。

書籍変われる人には「多くの人生に触れ、理想のあり方を編集する。」
いう鮒谷さんの考え方が紹介されています。
昭和30年代の日経新聞の「私の履歴書」を読んだり、尊敬できる人物との交流を通じて
絶えず理想の自分のあり方を編集するという考えを真似したくなりました。

自分にとっての理想のあり方が編集されていくと、人生は必ず変わります。劇的な変化はなくても、人生の一部が確実に変わります。自伝や伝記を読むたびに、人と出会うたびにそれを繰り返せば、徐々に自分の人生を作り替えることができるでしょう。

また、人に会うために積極的に行動を起こすというアイデアには共感します。
私も時々人に会いにいくのを休みたくなるのですが
変化を自分にもたらすための努力を怠ってはいけないと思った次第です。
いつも出会いのチヤンスを作れるようにアウトプットや
勉強会などのコミュニティに参加したいと思います。

誰とも会おうとせず、ずっと同じ会社にいて、朝から晩までその価値観の中に浸っていたら、世界はそれ以上広がらないでしょう。自分はどんな強みを持っているのか、もっと自分の価値観と合致する世界はないのか、自分に合ったやり方で戦える世界はないのかがわからないまま、生きていかざるを得ません。ぜひ、できる限りたくさんの人と出会ってください。たくさんの人と会えば世界が広がり、自分に適合する世界が見つかります。自分の強みを活かせ、価値観が合致する世界が見つかるのです。

世界を拡げるためには、会社以外のコミュニティに参加すべきなのです。
それも、できるだけ良いコミュニティに参加して
自分の価値観をそこで磨いたり、新たに作り出すべきなのです。

私も自分の価値観を多くの方々との交流から作り出せました。
そして、それは知識ではなく、多くの体験を通じて
よい感情を動かすことによって身に付けていったのです。
新しいカテゴリーを好きになることで、より熱心に学ぶようになります。
それがよい循環を生んで、ますます、好きになり、集中できるようになるのです。
これが続けばいつの間にか専門家になっていきます。
WEBにアウトプットをして、ログをどんどん残していけば
ソーシャルメディアやGoogleがあなたをプロとして認めてくれるようになります。

iPhoneやソーシャルメディアやブログを始めたときに
コミュニティに参加したり、信頼できる仲間と交流することで
私は多くの気づきやアドバイスを得られました。
また、アクションを起こし、それに集中することで
私はそれらのカテゴリーでセレンディピティな出会いやチャンスなど
多くの幸運に恵まれました。

ブログやソーシャルメディアで情報発信しつづけたおかげで
iPhoneやiPadの記事を書くチャンスをいただいたり
ソーシャルメディアを武器にするための10カ条などの書籍が出版ができました。
これも、他者との交流を通じて自分を編集できたからだと思います。
本当に多くの仲間に感謝していますし
会社だけのコミュニティだけでは、今の自分を生み出せなかったと思います。
自分を編集という考え方をソーシャリアルの仲間と行うことを
習慣化できれば、間違いなく変化できると思います。

自分の強みを活かせ、価値観が合致する世界を見つけるためには
いかに多くの人と出会えるかがポイントになります。
私の場合は、それがブログなどのソーシャリアルのアウトプットで実現しているのです。
ブロガーのコミュニティに参加することが、強みを引き出す入り口だったのです。

今後も価値観の創造や他者への貢献をやっていきたいと思っている自分にとって
人との交流の在り方を再認識させてくれたのが、この変われる人だったのです。
  
PHOTO CREDIT

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る