マイケル・マスターソンの大富豪の仕事術―経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの行動の書評

セレクト

私たちのほとんどは、日常生活の中で無意味な忙しさにかまけて、大きな成果を成し遂げる余裕がない。そういう人々は、忙しさこそが生産性の高さを意味するものだと誤解しているのである。(マイケル・マスターソン)


Designed by Mindandi

自分の人生をコントーロルするしよう!

マイケル・マスターソン大富豪の仕事術―経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの行動を再読しました。私たちは日々忙しい生活を送っていますが、多くの人は無駄なことに時間を使い、結果を残せずにいます。時間のない中で、あまりにも多くのことに手を出すと、自分の人生をコントロールできなくなります。自分の生活を取り戻すためには、複雑なことをシンプルにすることと時間の浪費をやめることだと著者は指摘します。この2つの決断によって、生産性を高められ、結果を出せるようになります。

複雑な問題をシンプルに捉え、時間を浪費しないためには、自分のビジョンを明らかにすべきです。ビジョンを達成するために、不要なことに手出しをしないようにするのです。自分が首を突っ込む必要のない複雑な問題はスルーし、結果を出すためのタスクに集中するのです。ビジョンを明確にしておけば、周りの人に邪魔されなくなり、目の前の重要なことに集中できます。

当然のことながら、優先事項はビジョンから生まれる。ビジョンとはすなわち、重要なことを知り、それだけを行うことである。そうすれば、ゴールへの到達が遅れていると気づいたときに、問題を発見しようとあれこれ目を向ける必要がなくなる。こういう場合はたいてい、優先事項に気が回らないために、時間がコントロールできなくなるのである。

私たちにとって、もっとも重要な資源は時間ですが、無駄な行動をすることで、この資源を浪費してしまいます。ビジョンによって計画されたその日のスケジュールを守ることが成功の秘訣です。逆にそれが守れなければ、未来に大きな代償を払うことになります。目標の達成に関係のないTVやゲームなど害のある活動を選択しないようにするのです。ビジョンと優先事項が明確になれば、迷うことなく行動できるようになります。

感情を切り離すと時間を有効活用できる!

感情の切り離しによって、神経質なほどのこだわりから解き放たれ、自分のエネルギーをほかの人やほかのことなど、今この瞬間のことに向けられるようになる

目標を決めたら、そこに到達することを考えましょう。多少計画通りにいかなくとも、感情を害さずに他の選択をするのです。嫌なことや自分がコントロールできないことが起こると気分が落ち込みます。憂鬱な気分になるとモチベーションが下がり、大切な時間も奪われてしまいます。しかし、どんな困難な状況に陥っても、ポジティブなものの見方を選択することで、自分の行動を変えられます。

人生で遭遇するあらゆること、自分の決めたゴールとか人間関係とか、そっいったものは、感情の切り離しを行えば、より上手に、楽しく対処できるようになるものである。

プランAがうまくいかなくともそれで落ち込まないことです。別のプランBやプランCを選択し、嫌な感情を切り離しましょう。他の選択肢を用意しておけば、時間を無駄にすることなく、結果を残せるようになります。

まとめ

自分の人生をコントロールし、結果を出すために重要なことは、シンプルに行動することと時間を浪費しないことです。ビジョンを明らかにし、最優先課題に集中しましょう。失敗したり、嫌なことが起こった時には、感情を切り離し、別のプランにチャレンジすることで、明るい未来を手に入れられます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

Loading Facebook Comments ...

コメント