ソーシャルおじさん、アメリカ大使のNeal SchafferさんのLinkedInセミナー動画

Forbsが選んだソーシャルメディアのインフルエンサー50人の一人である
Neal Schafferさんが先週、ソーシャルメディアウィーク参加で来日なさっていました。
実は、Neal SchafferさんはB2Bのソーシャルメディア
LInkedIn」のスペシャリストで、多くの記事や書籍を書かれています。
そして、日本語がペラペラで、とても気さくでジェントルなおじさんで
先週、初めてリアルでお会いしたのですが、がすぐに仲良くなれました。
LInkedIn人口は1億2千万人!
Facebook 8億人 twitter 5億人と比べると
まだまだ少ないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが
ビジネス用のソーシャルメディアであることを考えれば
凄い存在感になっているのではと思い始めています。
LInkedInは、まだまだ、日本ではあまり話題になっていませんが
B2Bの世界ではビジネスに使うソーシャルメディアとして
アメリカや欧米ではあたりまえに使われています。
今朝、そのLInkedInに関してのNealさんの来日時のセミナー動画が
YouTubeにアップされていることをtwitterで教えていただき、早速拝見しました。
LInkedInの入門動画としてとてもわかりやすくまとまっていますので
ぜひ、ご覧くださいませ。(日本語、それも大阪弁です!)


まず、驚いたのがLInkedInのトラフィックの凄さ!
なんと、世界で12番目のトラフィクを誇るサイトになっています。(Alexa調査)
日本の企業サイトもLInkedInには、全く歯が立たないんですね。

FBは生活をエンジョイするソーシャルメディアで
確かにビジネス以外のノイズがあります。
一方のLInkedInはビジネス情報がメインです。
ニールさんのセッションでこれを裏付ける話がありました。
ビズネス向けの広告に関してはLInkedIn
twitter,FBを凌駕しているという事実です。
Facebook広告の効果が最近、日本でも話題になっていますが
LInkedInもビジネス向けのコミュニケーションデザイン設計の際に
そろそろ、意識しておいても良いのかもしれません。

実際、ソーシャルメディアを扱う私もLInkedInを使いこなしているかというと
まだまだというのが実態です。
今回のLInkedInセミナー動画を拝見して、LInkedInやらねばと改めて思いました。

実はNeal Schafferさんはアメリカのソーシャルおじさん大使で
なんと、ソーシャルおじさん9号なのです。
先週、お会いした際に、「ソーシャルおじさん活動」の趣旨
「おじさん世代にソーシャルメディアを普及して、世界を元気にするプロジェクト」
に共感いただき、早速メンバーに加わっていただきました。

 来月そのNeal Schafferさんが再来日する予定があります。
そこで、世界を良くするための会議「日米ソーシャルおじさんサミット」の開催を
東京にて予定しています。(ただの食事会ですが!)
また、Ustなどもできたらと思い、いろいろ企画を考え始めています。
ご興味ある方はぜひ、私ソーシャルおじさんまでご連絡ください。

Follow Me on Pinterest

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

オルタナティブ・ブログ書き始めました!

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント