Mark Zuckerbergに謝りたい。iPhone、iPadアプリがバージョンアップ。

ブログ

 昨日8月23日、私のFacebookに以下の投稿をしました。

『「われわれの会社はガスや水道と同様の公共事業です。」
 Mark Zuckerbergの発言ですが、
公共事業と言うならアプリの精度をもっと上げて欲しい!』
そして、タイミング悪く?この発言の翌日、Facebookは
iPhone、iPad、アンドロイドのアプリの精度を上げ
サクサク動くように変えてきました。
Mark ZuckerbergもFBで次のように発言しています。
Facebookやtwitterではバージョンアップされたアプリの動きの良さを
褒め称える声であふれています!
(ユーザーを喜ばせることを一瞬でしてしまうのはすごいことですね!)
Mark!ごめんなさい。今までアプリのことを悪く言い過ぎました。
今回のバージョンアップのスピード感は
すばらしく、使っていてとても楽しいです。許してください!
さて、今回のバージョン 5.0の特徴は以下の通りですが
* ニュースフィードのチェックがよりスピーディーに
* 新しいバナーをタップすることでその他の記事をより簡単にチェック可能
 – ページのリフレッシュ不要
* 写真をより早く開き、下方向のスワイプで簡単に閉じることが可能
* お知らせをすぐにチェック可能
など動きがとにかくスピーディです。
実際TechCraunchの記事でも従来型のアプリより
2倍速くなっていると賞賛されています。
写真のiPadで試してみましたが、特に問題なくサクサクアップできました!
Facebook株のIPO以降、利益が出ないと
投資家やメディアから、叩かれまくられていたFBですが
まずは、収益を疑問視されているモバイルのアプリを改善できたきたことで
ユーザーの満足を得られたことは大きいと思います。
スマホのアプリの悪さから、一部ユーザーの離反が始まっていましたが
今回のアプリの改善で、ユーザーの繋ぎ止めに
成功するのではないでしょうか!
あとは今回のバージョンアップでスマホで稼げる仕組みを作れるかですね。
Mark Zuckerbergの次なる一手に期待したいです。
 

キーマンズネットのアプリ記事連載です。 
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから   
iPhoneマガジンでアプリの連載をしています。

   

Loading Facebook Comments ...

コメント