iPhone5でのアプリ探しの決定版!Pickieならキーワードからアプリに出会える。

ブログ

いよいよiPhone5のリリースが今週末に迫ってきました。
iPhone5の発売に併せて、新しいアプリもたくさんリリースされそうですが
アプリもこれだけ増えてくると、探すのも一苦労。
App storeで検索したからと言って、よいアプリに出会えるわけではありません。

そんな時には、Pickieというアプリがお薦めです。
Pickieの独自のアルゴリズムがさまざまなキーワードを表示してくれ
新しいアプリに出会うチャンスを提供してくれます。
自分では思いつかないキーワードでアプリを見つける体験は今までになく、
脳を刺激してくれ、アプリ探しが楽しくなりました。

試しに使ってみたときのキャプチャーが上の画像ですが
ライブドアとか中華料理なんてキーワードが表示されました。
今まではこんなキーワードでアプリを検索したことなかったので、
この斬新なアイディアにはやられました。
キーワードはアプリを開くたびに変わるので
使うたびにいつでも新しいアプリに出会えます。

また、Facebookでログインすれば、自分が使っているアプリと、

Facebookで友達が使っているアプリを組み合わせて
数十万と言われるiPhoneアプリの中から好みのアプリをレコメンドしてくれます。
特に、友達が使っているアプリが見られるのが新鮮で
へー!こんなアプリがあったんだという新たな発見がありました。
友達のアプリが見れるということは、自分のアプリも
人から見られてしまうというリスクがあることに気づきましたが
設定で見せたくないアプリは、非表示にもできるので安心しました。
また、UIも面白く、アプリを表示する場合には
画面いっぱいにスクリーンショットを表示してくれるので
事前にアプリの利用イメージが沸くのもうれしいですね。
iPhone5でも、Pickieを使えば新たなアプリと出会えそうですね。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  
Mac Fanに連載記事を書いています。
 

Loading Facebook Comments ...

コメント