人生を過ごすうちに新しい知人を作らないなら、やがて独りぼっちになるだろう。

ブログ

二年近く、毎日ブログを書き続けていたら
午前中に更新できないと気持ちが落ち着かなくなってきました。
会った方から「よく、毎日書けますね? 」と質問されるのですが
「辞めたら再び再開するのが大変ですし
アウトプットを続けるとインプットのスピードが上がり
人生が面白くなります」とお答えしています。

 イギリスの文学者のサミュエル・ジョンソンの名言に
「元気いっぱいに1日3時間歩けば、7年後には地球を一周できるほどである。」
という言葉がありますが、継続する力の凄さが判りますね。

また、彼にはこういう名言もあります。
「人生を過ごすうちに新しい知人を作らないなら、やがて独りぼっちになるだろう。
人間は常に交友関係に手を入れておかなければならない。

人生をより楽しくするためには、出会いのデザインが大切であることがわかります。
ソーシャルメディアで出会いのチャンスはより多くなっていますが
ブログを書くことで、自分を見つけ、理解してもらうことができるのです。
ブログが人と会う時の名刺、あるいは、履歴書代わりになってくれるのです。

ソーシャルメディアでは情報が流れてしまって、ストックされませんが
ブログであればGoogleの検索にも引っかかり、パーソナルな情報発信スペースとして
いつでも見つけてもらうことが可能です。
最近では、ソーシャルメディアから友人のシェアでブログが読まれることも増えています。

パーソナルな情報発信するなら、Facebookやtwitterに加え
ブログを日々継続して、自分の考えやアクションを見つけてもらうことも肝心です。
共感の入り口はブログからスタートすることも多いのです。
そして、継続すれば出会いのチャンスも広がり、より人生が楽しくなると思います。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
 

Loading Facebook Comments ...

コメント