DMDパノラマで大迫力のパノラマ写真を楽しもう! #iPhone #アプリ

DMDパノラマというiPhoneアプリが最近の私のお薦めです。
数あるパノラマアプリの中からこのDMDパノラマを使っている理由は
最高速の自動化されたキャプチャ方式が使いやすく
パノラマ写真を手軽に楽しめるからです。
UI UX共によく、ビジネスでもプライベートでも活用できますから
このDMDパノラマでパノラマ撮影を楽しんじゃってください!

まずは普通のiPhoneカメラで撮影してみます。

それをDMDパノラマで撮影するとこうなります。

アップした写真はアプリ内とDermanderの投入型3Dビュアーでチェックできます。
撮影したパノラマ写真が動画のように動くので面白いです。

矢印アイコンでFacebookやメールに共有すると
Dermanderに位置情報付きでアップロードでき、リンク情報が知らされます。
http://www.dermandar.com/p/aukVkv
※匿名でアップしたパノラマ写真は公開されますので、ご注意ください。

このアプリを使えば360度のフルパノラマの写真が簡単に撮れますから
ビルの屋上から、ビジネス用の記録写真を撮影するなんて用途にも使えそうです。

撮影は簡単です。カメラを垂直にしてくださいというナビが出ます。
垂直になったらスタートボタンをタップしてください。

画面上のマーカーの指示に従ってカメラを左右に動かします。
この作業を取りたい撮影範囲の中で繰り返し
終了ボタンをタップするとアプリ内にパノラマ写真が位置情報付きで保存されます。
このマーカーが意外に便利で、撮影を楽しくしてくれます。
どこを撮影しているかがわかり、失敗しないのもよいです。

ギャラリー内で過去の作品が見れます。

投入型3Dビューアーで写真をタップすると、ズームできます。

作品の撮影情報もペンアイコンから追記できます。

検索でキーワードを入力すると、世界中で撮影された他のユーザーの
パノラマ写真がチェックできます。

当然、パノラマ写真はFacebookへの投稿もできます!
設定画面でFacebookとの連携をするだけです。

昔からあるパノラマ写真アプリなのですが、バージョンアップを重ねています。
UIなどもよく、操作しやすいパノラマアプリ、私のお気に入りです。

DMDパノラマ (価格200円 開発 Dermandar)
※iPadでも使えます。

電子書籍のアプリ解説もよろしくお願いします。

MacFanでもアプリ記事を連載しています。

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント