エルバート・ハバードの言葉がすごすぎる!

習慣化

家から出る時は、姿勢を正し深呼吸すること。出会う人々には笑顔で接し、握手には心をこめること。誤解されることになど心配せず、無用なことに心をわずらわさないこと。やりたいことをしっかりと心の中で定め、その目標に自分の力を注ぐこと。このことを守れば、いつのまにか、あなたの叶えたい願いを達成するために必要なものが全て、自分の手の中にあることに驚くことになる。(エルバート・ハバード)

スクリーンショット 2015-06-27 0.04.53
ガルシアへの手紙
簡単な人生 -楽しく、らくに、単純に生きるを書いた
思想家のエルバート・ハバードには、素晴らしい言葉がたくさんあります。
気持ちの持ち方次第で人生を素晴らしいものに変えられる!と
彼の言葉を読むことで、学べました。

冒頭の言葉を実践することで、私たちは自信を持てるようになります。
これが行動を後押し、その結果、夢が叶い始めるのです。
わずか3行の言葉を信じ、行動することで、未来をハッピーにできるのです。
■姿勢
■深呼吸
■笑顔
■心をこめた握手
■時間
■目標
■行動
■習慣 
などがこの言葉の中に散りばめられているので
この短い文章を読むだけで、やる気がチャージできるのです。

幸せというのは、日々の習慣で作られるもの。

エルバート・ハバードの幸せと習慣に関する考え方は
私のブログの趣旨に最もフィットしています。
日々の習慣が小さな幸せを運んできてくれます。
悪い習慣は悪い未来をもたらしますが
習慣を置き換えることで、良い結果が出始めるのです。
毎日の満足度が高まることで、幸せ時間はどんどん伸びていくのです。

行動を習慣化すれば、チャレンジすることが怖くなくなります。
日々、チャレンジすることで、人生には失敗がなくなるのです。

挑戦をあきらめてしまうこと以外に、敗北などない。自分自身の心の弱さ以外に、乗り越えられない障害などないのである。

失敗ではなく成功の途上にいると考えられれば、障害がなくなっていくのです。
行動できない人は、心のブレーキを絶えず、踏んでいますが
一度、このブレーキを外してしまえば、恐怖心はなくなります。
行動している人の思考をモデリングすれば
簡単に、心のブレーキは外せるようになります。

夢を叶えた人と一緒にいるのか?
あるいは、言い訳が当たり前のグループに所属するのがよいのか?
答えは、明白だと思います。
最初は居心地が悪くても、行動するグループに入れば
仲間がチャンスを運んできてくれます。
夢を叶えている人は、利他の精神が強いので
あなたの夢を実現させるためのヒントをくれるはずです。
あるいは、課題に直面していれば、アドバイスをくれるはずです。

問題のない人間は、人生というゲームに参加しているとは言えない。

逆に、問題のない人間はチャレンジしない人なのですから
あえて付き合う必要がなくなるのです。
共に夢を見れる人と行動を起こせれば
チャンスの女神が微笑んでくれるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: Soul´s window via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント