読書が私たちをハッピーにしてくれる!ストレスを軽減してくれる!

習慣化

インドの全財宝をあげても、読書の楽しみには換え難い。(エドワード・ギボン)

スクリーンショット 2015-11-10 18.43.53
小学校4年生の時に本の魅力を知ったおかげで、私の人生は相当ハッピーになりました。
最近では、この書評ブログのおかげで、著者と向かい合う時間が増えました。
より多くの本を読んだり、一冊を深堀することで
多くの気づきをもらえるようになったのです。

また、読書によって、ストレスを回避できるようになりました。
本を読み、書評を書くこと(集中すること)で
私はストレスを感じている時間を減らせました。
読書と書くことで、私はレジリエンスを強化できたのです。
こんなことを思い出したのもLifehacker
フィクションを読むと幸せになる9つの理由という記事を読んだからです。
(元記事はCourtney Seiter参照)

実際、読書がストレス軽減に役立っていることもわかってきました。
イギリスのサセックス大学で行われた2009年の調査結果を見てみましょう。
Reading ‘can help reduce stress’という記事を読むと、読書をすることに価値を見出せます。
ストレスレベルを心拍数などから検証したところ
読書は68%、音楽は61%、コーヒーによるリッラクスは54%、散歩は42%
テレビゲームは21%のストレス解消の効果があったということです。
また、静かなところで読書をするとたった6分ほどで
60%以上のストレスを解消できるのです。
本に集中することで、日常の世界の悩みやストレスから逃れることができ
ストレス解消につながるのです。

また、DJS Research Limitedの2013年の調査によると
76%の人が、読書が人生を改善してくれ、気分を良くしてくれたと答えています。
また、定期的に本を読んでいる人は生活に満足し、幸福で
かつ、自分の行動に価値を感じる傾向が強いのです。

宝島の海賊たちが盗んだ財宝よりも、本には多くの宝が眠っている。そして、何よりも、宝を毎日味わうことができるのだ。(ディズニー)

読書によって、私たちは人生を楽しくできるのです。
DJSのリサーチに答えた1500人のうちのほぼ半分49%の人が
読書をエンジョイしていると答えています。

ネットやスマホから情報を切り取るだけでなく
著者の知恵や体験が書かれた書籍を時間をかけて読むことで
私たちは多くのモノを手に入れられます。
毎日、読書をすることで、著者の知識や体験を自分の血肉にできるのです。
ストレス軽減や幸福感を得るだけでなく、自分を向上させられます。

真に素晴らしい本は内容以上のことを教えてくれる。その本を置き、仕入れた知恵を試したくなる。読むことで、行動せずにいられなくなるのだ。(ソロー)

ソローの言葉を信じて、著者の考えや行動をモデリングすることで
私に良い「引き寄せ」が起こり始めたのです。
行動することで、どんどん面白い人に出会えたり
欲しかった情報を入手できるようになったのです。

また、経験したことをこの書評ブログを通じてアウトプットすることで
新たな人脈を築けることにも気づけました。
インプットするだけでなく、行動、発信することで
人との出会いをデザインでき、より人生を楽しめるようになるのです。
読書はそのための入り口で、私にとって欠かせぬ習慣なのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   
07162014-Let’s Read! Let’s Move! w/Pamela Talkin, Marshal of the Court, Secretary Sylvia Matthews Burwell and Internal Staff via photopin (license)

 

Loading Facebook Comments ...

コメント