夢を実現するためのシンプルな3つのステップ

習慣化

すべての夢見る人が目標を達成できるわけではないが、目標を達成した人はみな夢見る人である。(NLPの名言)

スクリーンショット 2015-12-10 23.41.18

この言葉を読むたびに、夢を忘れてはいけないと思います。
自分のやりたいことがない人生は味気ないもので、時間が惰性とともに過ぎていきます。
逆に夢を実現しようと思えば、今を大切にしたくなります。
マインドを変える(夢を持つ)ことで、行動できるようになり
これを習慣化すると自分のスキルが高まり、成功に一歩近づけます。

こう考えると自分の夢を実現するためには
1、目標設定 マインドを変える
2、行動 小さな一歩を踏み出す
3、習慣化 スキルアップ の3つのステップを上ることが必要になります。

良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。(盛田昭夫)

しかし、多くの人は行動する勇気がありません。

私たちはどうすれば、行動できるようになるのでしょうか?
まずは、なりたい自分のイメージを書き出してみるのです。
5年後の自分の未来をイメージし、自分を変えることを宣言するのです。
そのためのスケジュールを書き出し、今何をすべきかを考えましょう。

例えば、5年後にベストセラー作家になると決めたら
本の目次と企画書を作成し、編集者にアポを取るなどが考えられます。
こう書くと簡単なことに思えますが
本を書きたい人の多くは、この小さな一歩すら踏み出さないと言います。
他人と同じように考え、同じ行動をしていてはダメなのです。
その他大勢から抜け出すために、まずやるべきことは
小さな行動でも良いので、目標に向かって歩き出すことなのです。

一冊目の本を書いている最中に、私は書くことが好きだと気づけました。
書き続けるために自分の場所を作ろうと考え、このブログをスタートしたのです。

『燃える闘魂』を持っていれば人生はがらりと変わる。希望を持つことで人生の回転が変わり、いい方向に進んでいく。(柳井正)

ブログを書けば自分を変えられると思って、毎日更新することにしました。
2冊目の本を出版したいという思いが強くなり、この目標が私に行動を促したのです。
夢を持つことで人生の回転が変わり、運が良くなり始めたのです。
読書によるインプットとブログを書くアウトプットが私の良い習慣になり
その結果、私の元に面白い情報が集まってくるようになったのです。
アウトプットは時間と労力がかかりますが、自分のフラッグを立てることができます。
このフラッグの下に共感した仲間が集まってきてくれるようになるのです。
(私もアウトプットのおかげで、5冊の本を出版できたのです。)

私はブログを書くことが大好きになり、今では1日に3本の記事をアップしています。
書くことを最大化することで、いろいろな人に見つけてもらえるようになり
私は自分の力を確実にアップしています。
この法則に気づいてから、私は書くことを先延ばししなくなったのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
   

photo credit: Happy face in my hand.. via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント