ゲーテの名言から考えた早起きのメリット!

習慣化

今日という日を無駄にぶらぶら過ごすと、明日は、また同様に無駄な一日となり、やるべきことをさらに先延ばししてしまうものだ。(ゲーテ)

スクリーンショット 2016-05-23 12.04.58
朝何時に起きて、夜何時に寝ていますか?という質問をされることが増えました。
いろいろなことのチャレンジしたり、ブログを三回更新しているので
睡眠を削っているように誤解されていますが、私は実は早寝早起き派です。
できるだけ平日も11時までに眠ることで、早寝早起きを心がけています。
早く寝る分だけ、朝早くから始動するのが、私のスタイルかもしれません。

以前は、アルコールを飲みながら、ぶらぶら過ごしていましたが
9年前に断酒してから、私は時間を大切にするようになりました。
自分の時間の使い方を変えることで、いろいろなことにチャレンジできるようになったのです。
やりたいことをやるために、時間をコントロールすることを覚えたおかげで
人生をワクワクなものに変えることができたのです。

ゲーテは、決めることが重要だと次のように言っています。
決断を避けていると、その分だけ遅れをとってしまう。
やがて、失われた日々を嘆いてばかりの毎日となる。
決めたことをすぐやらないと、後悔するのが人間の常です。
自分の時間を最大化をするために
まずは、早寝早起きを決めることが最も重要だと思います。
朝時間は人から邪魔されず、集中できるプラチナタイムなのです。
この効率の良い貴重な朝時間を活用することで、結果を残せるようになります。

時を短くするもの、それは活動。時を耐えがたく長くするもの、それは怠惰。

次にすべきことは、自分が集中できる対象を見つけることです。
自分の好きなこと、やりたいことのためにこの朝時間を活用するのです。
私はこの書評ブログを書くことが楽しくなり
朝早くからスピーディーに活動できるようになりました。
早朝の読書とブログでスタートダッシュを切ることで。
日々の生産性が高まり、面白いことが起こるようになったのです。

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: Macro Diesel Watch via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント