よい習慣を身につけるのは難しく、悪い習慣を身につけるのは簡単だ!(ブライアン・トレーシー)

習慣化

よい習慣を身につけるのは難しく、悪い習慣を身につけるのは簡単だと言われる。よい習慣を身につけて、それを行動原理にするのが、あなたの課題である。同時に悪い習慣を排除して、悪い習慣が悪い習慣を呼ぶ悪循環に入り込まないようにしなければならない。(ブライアン・トレーシー)

スクリーンショット 2016-07-31 9.07.54
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
ブライアン・トレーシー
大切なことだけやりなさいを読んでいて
習慣の重要性を再認識しました。
ブライアンが言う通り、悪い習慣は身につきやすく
気を許していると、どんどん増えていきます。

私は広告会社に入社してすぐにアルコールの虜になり
ここから夜型の生活、いつも二日酔いで無駄な時間を浪費するなど
悪い習慣によって、人生をダメにしてきました。
なんどもアルコールをやめようと思っても、そこから抜け出せませんでした。
その結果、20年という長い時間を失ってしまったのです。

しかし、10年前に悪い習慣を良い習慣に置き換えることを
ブライアン・トレーシーやアンソニー・ロビンズから学び
私は断酒を決意し、自分の人生をやり直すことにしたのです。

理想の自分のイメージを書き出し、ダメな自分とのギャップを埋めることにしました。
断酒をすることで、自分のための時間を生み出すことで、夢が実現しはじめたのです。

あなたの行動のほとんどすべて、少なくとも95パーセントは、あなた自身の習慣によって決まっている。朝起きてから夜寝るまで、習慣があなたの言動や周囲の人への反応をコントロールしているのだ。人生で成功する人は「人生をよりよくする習慣」を身につけている。一方、目指す結果に到達できない不幸せな人は、仕事に失敗したり、人生の成功を阻むような習慣を身につけてしまっている。習慣はすべて後天性である。幸いにも悪しき習慣はあとから取り除くことができるし、かわりによい習慣を取り入れられるのだ。つまり、充分な時間と労力をかけて学ぶことを厭わなければ、どんな習慣でも身につけられる。

悪い習慣を良い習慣に置き換えることで、人生は一気に良い方向に動き出します。
私たちの人生は自分の習慣によって左右されるのです。
朝早く起きるのも、本を読むのも、隙間時間をどう使うのか?もすべて習慣のなせる技です。
食べるもの、飲むものを選ぶのも、日頃の習慣によって決まります。
習慣はすべて後天性で、自分で変えられるのです。

私は悪い習慣=飲酒をやめたおかげで、このルールの凄さを実感できました。
これ以降、悪しき習慣を見つけたら、私は理想の自分をイメージし
どうすれば自分を変えられるかを考えるようになりました。
その結果、以前のダメな自分を抜け出し
本を出版したり、起業するなどの夢が叶うようになったのです。

習慣とは刺激に対する無意識反応、または条件反応である。よかれ悪しかれ、一度身につけたら、考えたり努力をせずに、無理なく簡単にできることが習慣である。ある行動がいったん習慣化すると、無意識のうちにコントロールできるようになる。

そして、良い習慣も一旦身につければ、それも長続きするのです。
最近は自分の心をリラックスさせるために
最近になって、マインドフルネスを取り入れたのですが
三週間続けることで、自分の新たな習慣になりました。
マインドフルネスによって、心が落ち着くようになり
自分の生活をより良くできたのです。

ブライアンの言葉を信じて、悪い習慣をまずは洗い出し
良い習慣に置き換えていきましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
ブライアン・トレーシーの関連記事はこちらから
私の好きな本と私の著書を以下にピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

photo credit: SimplePix – Responsive WordPress Blog Magazine Theme #1 via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント