ネガティブな人と付き合わない方法。

習慣化

世の中にこんなに大勢の人がいるのに、なぜわざわざネガティブな人を選んで交際する必要があるのだろうか?(ジェリー・ミンチントン)


photo credit: FAMAB e.V. DSC_1503_FAMAB_2016_db via photopin (license)

ジェリー・ミンチントン自分の価値に気づくヒントの書評ブログを続けます。
自分の周りには,自分に似た人が集まってきます。
ポジティブな人の周りには、積極的な人が集まり
ネガティブな人の周りには他者を批判する人が引き寄せられてきます。
ネガティブな人を友達に選んでまうのも、自分に自信がないことが原因かもしれません。
自分のマインドを少し変えるだけでも、仲間を変えられるはずです。
もしも自分が嫌な状態だと思えたら、マイナスな行動をリストに書き出してみましょう。
そのリストとは異なる行動をしている人たちとの交際を考えてみるのです。

ジェリーはマイナス思考の人の特徴を以下のように記しています。

ほとんどの人にとって不平不満を聞かされるのは退屈で気が滅入るだけだ。いつも陰気な顔をして口を開けば不満を漏らす人は誰の周りにもいる。どうやら、その人にはいつもいやなことばかり起こっているようだ。困ったことに、本人は自分の問題を誰かと分かち合っているときに幸せを感じている。

ネガティブな人の近くにいると確かに気分が滅入ります。
彼らは嫌な空気を周りにばらまくことで、幸せになれる特殊な人たちなのです。
そんな状況に自分を追い込むくらいなら
別の人を探して、楽しい時間を過ごしましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分の価値に気づくヒント [ ジェリー・ミンチントン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

愚痴を言うばかりで何ひとつ努力をしていないなら、もっと愉快な友人を探したほうがいい。不幸話をしたがる人は自分のことばかり考えている。もし不幸話をすることによってあなたの注意を引きつけ、同情や哀れみを得られると感じたなら、その人はもっと聞いてもらえると思い、ますます愚痴を言うだろう。

批判ばかりで、何も行動をしない人とは距離をおきましょう。
愚痴ばかり言う人と付き合うと、自分も彼らに影響を受けてしまいます。
いつの間にか愚痴が当たり前になり、行動する人を煙たがります。
これでは結果を残せるわけがありません。

ネガティブな話を聞いても気が滅入るだけですから
彼らに近づくのはやめましょう。
ポジティブな人が集まる勉強会や読書会に参加して
自分を変える努力をすれば、すぐに効果が現れます。
私もこの方法で新たな人脈を築くことができました。
特に朝活はエネルギーの高い人が集まるので、お勧めです。
また、ワクワクな人と出会うと面白い人を紹介してもらえます。
自分の夢や目標を彼らに伝えることで、サポートを受けられるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント