豊かになりたければ、自分の望むものを祝福しよう!

習慣化

自分の望むものを”祝福”すべし。(ハーブ・エッカー)

Designed by Freepik

マインドセットを変えて、望むものを祝福しよう!

マネー・コーチとして活躍するハーブ・エッカーミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」書評ブログを続けます。 著者のハーブ・エッカーは自分の望むものがあるのなら、それを祝福するとよいと述べています。あなたが豊かになりたいなら、金持ちを否定するのをやめ、彼らを祝福するのです。

大金持ちは人に冷たいなどと思うのはやめ、彼らの長所を見つけましょう。彼らはすばらしい人たちで、寄付に積極的だったり、良い人間関係を築けた人だと捉えてみるのです。金持ちが悪人だという考えを捨て、妬むのをやめない限り金持ちにはなれないというのが著者の見つけた真実です。

ねたむ代わりに、金持ちをほめてみてほしい。金持ちを祝福してほしい。金持ちを好きになってほしい。ハワイの原住民、フナ族の古い言い伝えで、私の信条でもある言葉をここで紹介しよう。「自分の望むものを祝福すべし」

もし、素敵な家を見たら、それを羨むのではなく、家とその住人を祝福するのです。カッコいい車を見たら、車とその持ち主を祝福します。温かい家族を見たら、その家族みんなを祝福するようにしましょう。

ハーブはたとえ何であれ、人の持ちものを妬んでいては、決して自分のものにはできないと指摘します。今日から以下の4つのことを自分の習慣にして、マインドセットを変えてみるのです。
■私は金持ちをほめる
■私は金持ちを祝福する
■私は金持ちを愛する
■そして私も、必ず金持ちの仲間入りをする」

 

豊かな人のマインドセットを取り入れよう!

金持ちになれる人は、誰かが先に成功してくれたことに感謝している。お手本を真似すれば、苦労せずに成功を手に入れられるからだ。こうすれば成功できるという方法が、すでに確立されているから、ゼロから模索する必要がないというわけだ。実際に金持ちになった人の方法を学ぶことが、金持ちの仲間入りをする一番手っ取り早い方法だ。

豊かな人が周りにいたら、その人の内面と外面、両方の戦略を真似すればいいと著者は述べています。金持ちと同じように考え、行動を真似れば、同じ結果を出せる可能性が高まります。一方、お金に縁のない人は他人の成功話を聞くと、それを信じずに、自分とは異なる世界の話だと考え、行動をやめてしまうのです。

豊かになりたければ、成功者の思考と行動を盗むために彼らとの時間を増やしましょう。セミナーや勉強会に参加し、彼らに近づくのがてっとり早いと思います。豊かな人からイベントや食事に誘われたら、そのスケジュールを優先し、成功者の輪に加わるのです。

もし金持ちになりたければ、自分の心の設計図を書き換えて、どんなにすごい億万長者も、自分と何ら変わらないのだと固く信じることが必要だ。

金持ちと一緒にいて、居心地が良いと感じるようになると成功が近づきます。金持ちを妬んだり、悪口をいうのをやめ、彼らといる時間を増やし、思考と行動を真似しましょう。

まとめ

金持ちを妬むのをやめ、彼らを祝福しましょう。そして、豊かな人の思考と習慣を真似るようにするのです。豊かになる鍵は、恐れずに行動することだとハーブ・エッカーは指摘しますが、まずは金持ちの仲間を増やし、彼らのやり方を盗み、それを自分のものにしましょう。自分の人生の設計図を書き換え、彼らのマインドセットを取り入れるのです。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

Loading Facebook Comments ...

コメント