書評 本田健氏の一瞬で人生を変える お金の秘密 happy money

私たちの多くは、お金のエネルギーを持ち歩き、そのエネルギーが私たち自身に影響を与え、さらには他人にも影響を与えています。私たちは、紙幣は「金額を示すだけのもの」とか、「ただの紙切れ」と考えがちですが、お金はそれだけのものではありません。お金に伴う感情は実にさまざまで、私たちが気づいていない感情を伴っていることもあります。(本田健)

Background photo created by ijeab – www.freepik.com

あなたを幸せにする「Happy Money」とは何か?

本田健氏の一瞬で人生を変える お金の秘密 happy moneyが私の周りで話題になっています。お金は多くの人を狂わす悩みの種ですが、お金に対するマインドセットを変えることで、私たちは今までとは異なる人生を送れるようになります。もし、あなたが、幸せになりたければ、お金との付き合い方を変えればよいのです。

本田氏はお金は「Happy Money」と「Unhappy Money」の2つに分類できると述べています。例えば、10歳の男の子が、母の日にお母さんに花を買うようなお金が「Happy Money」に当たります。また、お金を善行に使うことで、「Happy Money」に変えることも可能です。
■Happy Money
◎経済的に苦労している家族に、お金の援助をする。
◎台風や地震の被災者に、少しばかりの寄付をする。
◎クッキ ーを売って、ホ ームレス施設のための寄付をする。
◎社会に役立つビジネスや社会事業に投資する。
◎満足したクライアントから料金を受け取る。

愛情や思いやり、友情を伴って流通しているお金は、どれも「Happy Money」です。この種のお金は、人々を笑顔にし、人々に 「自分は愛されている」「とても大事にされている」と感じさせます。「Happy Money」は多くの点で、愛情の形──見たり、感じた 、触れたりすることができる形だと言えるでしょう。お金は 、お金にしかでないような形で、人を助けることがあります。

一方の「Unhappy Money」は 、家賃や請求書 、税金などをしぶしぶ払うお金のことです。
■Unhappy Money
◎ひどい離婚のあとに、慰謝料としてお金を払う、あるいは受け取る。
◎好きな仕事ではないのに、辞められないまま 、会社から給料を受け取る。
◎クレジットカードの分割払いのお金を、イヤイヤ返済する。
◎あなたにお金を払うことを不快に思っている人からお金を受け取る 。
◎相手がどんな人であれ、人からお金を盗む。
このように不満や怒り、悲しみ、失望を伴って流通しているお金は、どれも「Unhappy Money」になります。この種のお金は、人々にストレスを与え、人々を絶望させ、イライラさせ、落ち込ませ、時には暴力的にします。ネガティブなエネルギーを抱えながら、お金を扱うと、そのお金は必ず「Unhappy Money」になります。「Unhappy Money」の特徴は 、受け取ったとき、使うときに、イヤな感じがすることです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一瞬で人生を変える お金の秘密 happy money [ Ken Honda ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/7/24時点)

楽天で購入

 

お金に対するマインドセットを変えよう!

あなたの「お金の流れを選ぶ 」とは ?お金に2つの種類があるなら、お金とのかかわり方も2通りあります 。私たちは 「Happy  Money」の流れか、「Unhappy Money」の流れのどちらかに入って生活しています 。あなたがどちらの流れの中で生活するかで、人生はまったく違うものになります。

あなたが「Happy Money」の流れに入りたいならば、お金を受け取るときに、「感謝することを選ぶ」ことだと著者の本田氏は述べています。そして、惜しみなくお金を与え、喜びや感謝を込めてお金を払えばよいのです。自分の人生や仕事に満足し、感謝の心を持つことで、お金を「Happy Money」に変えられます。

しかし、多くの人はこれを実践できずに、お金との関係を不幸にしています。本田氏はお金がない人には共通点があるとは言います。普段働くことと、家計をやりくりすること、近所の人たちと張り合うことに手いっぱいで、彼らは他のことに手がつけられません。お金がない人はあまりにも疲れ果てているので、請求書をほったらかしにしてしまいがちです。財布の中にいくら入っているかを数えることも、預金の残高もチエックしなくなります。そんなネガティブな状態に陥ったら、借金の複利の利子と同様、問題は雪だるま式に増えていきます。

私たちの多くが、自分がお金のことでどれほどエネルギーを消耗しているか、 あなたの家族、同じ職場、学校の人たちが「Unhappy Money」の流れに入っているなら、おそらくあなたも、イライラしていたり、感謝の気持ちのないお金、喜びのないお金の受け取り手になってしまっていることでしょう。私たちの多くは、お金との健全な関係を築けていません。ですから、お金の心配をしたり、お金のことで腹を立てたりすることに、たくさんの時間を費やしています。

貧困層や中流階層の人たちだけがお金の流れの影響を受け、ネガティブなエネルギーに満ちたお金を受け取ったり与えたりしているわけではありません。アッパークラスや富裕層の人たちも、お金のネガティブな流れに影響を受ける人もいます。

お金があったとしても、財産を失うことを死ぬほど恐れている人がたくさんいます。彼らはお金の楽しみ方を知りません。絶えず金持ちの隣人と張り合おうとしているので、ストレスでいつも疲れきっています。

大金を稼いだからといって、人生の問題がすべて解決するわけではないことに、多くの人が気づいています。実際、「理想の人生を築くのに大金は必要ない」と思っている人もたくさんいます。お金にまつわる過去の心の傷を癒やし、お金に対する態度やお金との付き合い方を改善した人たちは、実際の財産がどうであれ、「自分は最高に豊かだ」 と思えるようになります。

お金に対するマインドセットを変え、お金に関する傷を癒やすことができたら、経済状態は確実に改善すると本田氏は言います。お金を「良いことに使うもの」「豊富にあるもの」「自由に与えたり、受け取ったりできるもの」と考えるようになったら、内面の変化が、あなたの外側の人生に反映されていきます。周りの人に感謝の心を抱き、お金を善行に使うことで、幸せなお金があなたの周りに近づいてくるのです。ポジティブな人間関係が伴うエネルギーを持つことで、自分のお金を「Happy Money」に変えられるのです。

まとめ

お金は「Happy Money」と「Unhappy Money」の2つに分類できます。お金に対するマインドセットを変え、お金や周りの人に感謝することで、良いお金(Happy Money)が手に入るようになります。家族や仲間と素晴らしい関係を築き、利他の心を持ち、よいことにお金を使うようにすることで、お金との関係を変えられます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

 

Loading Facebook Comments ...

コメント