その他

スポンサーリンク
習慣化

アイデアは脚から生まれる!PEAK PERFORMANCE 最強の成長術の書評

アイデアは脚から生まれる。(スタンフォード大学の研究者) Designed by Freepik 仕事から離れるには図太い神経がいる。期限が迫っているときは特にそうだ。遠くまで散歩に出かける時間がないこともあるだろう。だ...
習慣化

田中道昭氏の「ミッション」は武器になる―あなたの働き方を変える5つのレッスンの書評

プロセスへと向かうこうした変化によって、われわれが作るすべてのものは、絶え間ない変化を運命づけられる。固定した名詞の世界から、流動的な動詞の世界に移動といく。今後30年で形のある自動車や靴といった物は、手に触れることのできない動詞へと変化...
習慣化

ガイ・ウィンチのNYの人気セラピストが教える 不満を上手に伝える方法の書評

褒め言葉は、可能なら必ず不満を言う前に伝えるべきだと思う。先に褒められていれば、腹立たしさが和らいで、不満が丁重に受け止められることが保証される。(マーク・トウェイン) Designed by Freepik 頭のなかで聞こえ...
習慣化

運を上げたければ、よいチームを選び、そこに貢献すること。ロバート・H・フランクに学ぶ、運気の高め方。

よく運が良い悪いと言いますが、運のいい人というのは、考え方が前向きです。運の悪い人というのは、自分を棚に上げて人の批判ばかりしています。そういう人は、知らず知らずに運を悪くしています。(稲盛和夫) photo credit:...
習慣化

ベンジャミン・フランクリンの弱さに一瞬で打ち勝つ無敵の言葉の書評

他人に親切すぎる人は、自分に不親切である。(ベンジャミン・フランクリン) photo credit: torbakhopper the u.s. has new monopoly money!!! : the new one...
習慣化

「~だからできない」をやめて、「もし~ならばできる」を口癖にしよう!

「~だからできない」の性質は様々だった。コストや能力に関係していることもあれば、他のプロセスへの影響に関係していることも、ただ単に難易度に関わっていることもあった。しかし結果は同じだった。誰かが「~だからできない」と言い出すと、必ず会話...
習慣化

髙田明氏の伝えることから始めようの書評

とっさに口をついた私の語学体験だが、好きで一生懸命やったことは、人生で決して無駄にならない。どこかでつながってくるものなのだ。(髙田明) photo credit: PeterThoeny It was a long sho...
習慣化

書くことは貢献。書き続けることで人は幸せになれる。

他人のためにささやかな幸福を生み出すように努力することによって、自分自身の不幸を忘れよう。他人に対して善を行うとき、人間は自己に対して最善を行っている。(デール・カーネギー) photo credit: wuestenigel Ge...
習慣化

幸せになるためにはワクワクなことをすればよいという簡単なルール。

波動を上げるための一番シンプルな方法は、もっともワクワクすることを、能力の限り追求し、結果にまったく執着しないことです。これが3つのパートからなるフォーミュラ(公式)です。(バシャール) photo credit: Global W...
習慣化

自分を変えるために、旅に出よう!

普段と違ったことをやることが、きっとあなたの「人生のリズム」を変えます。日帰りでもいいですが、できれば、遠くに行くのがいいと思います。(本田健) photo credit: Naufragio Travel in Style...
スポンサーリンク