スマホで通販という気持ちがよくわかる。

スマホでの通販市場が急成長しています。
5月21日の日経夕刊でも
ヤフーのスマホでの通販が拡大しているという記事
掲載されていましたが
本日8月17日の日経朝刊でも
その追っかけ記事が掲載されていました。
それによると
ヤフーのオンラインショッピングの売り上げが
午後10時から午前2時の時間帯で
一日全体の63%を占めているそうです。
これは、スマホ経由でのショッピングが増えているからです。
スマホならばいつでも、どこでも買い物ができるので
帰宅の電車の中や、自分の寝室でも手軽に買い物ができます。

この気持ち、ソーシャルおじさんにも良く分かります。
私の場合、オンラインショッピングはほとんど書籍や文具なので
アマゾンの利用頻度が高いのですが
最近本の買い方が変わってきました。
それは、スマホとソーシャルメディアの影響によるものです。
twitterやFacebookで知人、
友人のおすすめ本のコメントを見つけると
好きなジャンルの本であれば
そのままiPhoneからアマゾンにジャンプして
書籍を購入するということが多くなりました。
電車での移動中や明け方など
私がソーシャルメディアにコンタクトする時間に
見つけた面白い書籍は
アマゾンですぐにゲットというのが最近の流行です。
これだと、書籍の買い忘れがなくなります。

つい最近も、アマゾンで一日に何度か
書籍をオーダーしていました。
その中でおすすめなのが
Vonxlaさんに教えていただいた
「PULL」の哲学 』。
これは今の時代の空気感がよく表現されていて
面白かったので、別途ブログに書きます。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント