iPhone6でも使いたい写真加工アプリのLitely。ナチュラルで繊細な写真をプロ感覚でアップしよう! #iPhone

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日アートディレクターのウジトモコさんとソーシャルランチをご一緒したのですが
そのときにLitelyという素晴らしい写真アプリをご紹介いただきました。

ウジトモコさんがこのアプリを一押しにしている理由は
写真の仕上がりが繊細でナチュラルな点です。
元の写真の雰囲気を壊さずに写真を加工できるのは本当によいですね!
Instagramの場合は加工はフィルターによっては不自然で派手目になり
Instagramで加工したとすぐにわかってしまいます。

ほんの少しの加工で写真を美しくするのがプロの技。
Litelyはその壷も押さえていて、シンプルで美しい写真が
このアプリひとつで仕上げられるのです。
TechCruchなどでもベストな写真加工アプリとして紹介されるなど
多くのテック系メディアも評価しています。

実は、このアプリにはプロから好かれる理由があるのです。
開発会社のLitely LLCはもともとはデジカメ用の色調整データの会社で
Adobe Lightroom、Photoshopなどのプリセットの販売をしています。
ですから、LitelyのiPhoneアプリもプロからの評判がとてもよいのです。

UI、UXも素晴らしく直感的な操作でプロのような加工が誰でも簡単にできます。
Litelyを起動して「+」ボタンから加工したい写真を選び
ノーマル、アーガイル、ヘザー、リネンのプリセットから加工法を選びます。

それぞれで「明るいコントラスト」と「暗いコントラスト」が選べます。

次に「露光」「鮮明さ」「彩度」「ビネット効果」を選び、好みの写真に加工します。

作業は画面下の調整バーを動かし、チェックするだけなので、簡単です。

終わったら右下のチェックマークをタップすれば、元の画面に戻ります。

加工した写真部分を二本指で長押しすると、加工前と加工後の写真が比べられるなど

ユーザーの視点に立った開発も評価できます。

Instagram、Twitter、Facebookへのシェアもワンタップで可能なので
簡単にソーシャルメディアに美しく加工した写真をアップできます。

アプリ内課金でプリセットの追加もできます。
ヴェニス(200円は)は風景や料理や人物の写真の加工に適しています。

お刺身の写真もヴェニスの水を活用すれば
よりみずみずしく美味しそうに加工できます。

元々の写真の雰囲気を壊さずにほんの少しの加工で
写真を美しく加工できるLitelyはiPhone6で最も活躍しそうなアプリかもしれません。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
iPhoneアプリの関連記事
iPhoneアプリの関連記事②
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る