Apple Loses Retail Guru Ron Johnson To JC Penney という記事を読んで考えたこと

ブログ

Appleの小売部門の責任者

Ron Johnsonロン・ジョンソン)

JCペニーの

次期最高経営責任者(CEO)に指名されたという
businessinsiderの時事を読みました。
Apple losesという表現が
Appleの喪失感を物語っていますね。

老舗デパートの経営を
AppleのRetail Storeの責任者が
任されるということは
とても面白いと感じています。
また、ロン・ジョンソンが
Retail Guru(小売り尊師あるいは神様)と
アメリカでは呼ばれている
凄い存在だということも
この記事から感じました。


以前のブログにも書きましたが
Appleストアでの買い物はアルファ波が出てくる
とても楽しい買い物が体験できます。
集まってきているAppleファンや予備軍が
みんなニコニコしているのは不思議な光景です。
その仕掛人でもあるロン・ジョンソンの力で

JCペニーが再生できるかも

今後チェックしていきたいと思います。

ところで先日のソーシャルおじさんのUST番組で
メンタルトレーナーの高橋慶治さん
教えていただいた言葉
「顔施」をご紹介したいと思います。
「にこやかな表情で人に接する」という
世の中を幸せにする仏教の考え方ですが


実はAppleストアのみなさんは
いつもニコニコ対応してくれますね。
Appleのスタッフのみなさんが
この「顔施」を実践しているから
素晴らしいのではないかと考えました。


Appleストアの責任者Ron Johnson
Guru と呼ばれている理由が
この「顔施」の考えに基づいていたら
面白いなと今朝は
仏教的妄想を膨らませていました。


いずれにせよ笑顔を心がけたいと思う
ソーシャルおじさんでした。


Loading Facebook Comments ...

コメント