最近のソーシャルおじさん活動のご報告と「ずんずんさんのブログ」ご紹介

世代や職業を超えてソーシャル&リアルで繋がり
おじさん世代を新しいプロジェクトに巻き込んでしまおうという
「ソーシャルおじさん活動」をスタートして早くも一年が経過しました。
朝の読書会の「ソーシャルおじさんと朝活」をスタートしたり
Looopstvにコーナーを持たせていただいたり
iPhone Magazine に連載を持たせていただいたりと
皆様のご支援、ソーシャルなご縁で日々ポジティブに活動させていただいています。
特にiPhone Magazine では、アップルストア銀座でのリアルイベントも絡んでいるために
本当にいろいろな方と様々なプロジェクトを動かさせていただけるようになりました。
ソーシャルおじさんというブランドを作り出して、皆さまと情報交換できたおかげで
本当に多くのことを学ばさせていただいています。
特に今まで会えなかった20代の方々の世の中を変えたいという気持ちや
起業や社会活動にに関する熱い思いをうかがえる機会が増えたことが
ソーシャルおじさん徳本にとっての最大の幸せです。

そんなソーシャルおじさん活動で出会ったのが
今日ブログをご紹介する「ずんずんさん」です。
ソーシャルおじさんのネットワークには大変珍しいのですが
若い女性、それも外資系金融会社でマネージメントをする夢大きい女性です。
以前、お会いしたいときに書籍を書きたいとお話を伺い、
情報交換をしていたのですが
twitterやブログでのアウトプットを通じてこのたびなんと
あの「ダイヤモンド社の書籍オンライン」で連載が始まったとのことです。
とても、素晴らしいですね。
自分の夢である「書籍を出版する」いうことをソーシャル&リアルで宣言して
ブログを書き始めた「ずんずんさん」。
周りの方々に共感を与えて、出版の手前まで進んでいらっしゃいます。

夢を語る。→ソーシャル&リアルで宣言する→アクションする→共感が生まれる

→支援者が現れる という私が提唱する
ソーシャル時代の夢実現のゴールデンルール
今回、「ずんずんさん」に証明いただきました。
今回連載が始まった ブログ「ずんずんさんの社内営業でずんずん行こう」
人間力についての鋭い考察が判りやすい文章で書かれていて、とても共感が持てます。
ここまでやるのか!最近の女子はと思いつつ
外資系金融会社で生き残る術には、とても説得力がありました。
コミュニケーション力の鍛え方には様々な方法があるのですね。

Follow Me on Pinterest
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

オルタナティブ・ブログ書き始めました!

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント