「朝からしあわせ」というアファメーションは効果があります! #習慣化

ブログ

命令を質問の形に変えると、 気持ちよく受け入れられるばかりか、 相手に創造性を発揮させることもある。 (デール・カーネギー)

自分にも質問形式で問いかけると行動を起こしやすくなります。
どうすれば、朝早く起きられるだろうか?という質問をすれば
早く寝よう、目覚ましをならそう、リラックスしようなど
脳がその答えを導びいてくれます。

私は2008年ぐらいから朝の早起きを習慣化したのですが
それを決定づけてくれたのが池田千恵さんが書かれた
「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!でした。
どうすれば、早起きできるか?
早起きするとどんな効果があるかを解説してくれた良書です。

その池田さんが藤沢あゆみさんと企画してくれたのが
 「朝からしあわせになれる朝食会」という朝活です。
昨日、渋谷エクセルホテル東急の旬彩で開催されたので
思いっきり早起きして参加してきました。

 
朝早く起き、元気のある笑顔の方々と交流し、美味しい和食を食べることで
朝の時間がポジティブになり、好きな時間になります!

朝は早起き国への留学だから時差がありますと池田さんは言います。
楽しい朝活に参加するなどモチベーションを作ると

時差にもすぐになれますから
Facebookなどで自分の興味のある朝活を探して、参加するのも良いでしょう。

今回の朝活は朝活手帳 2015朝からしあわせになれる100の言葉
コラボイベントであり、私もこの2冊を昨日購入しました。
朝活手帳は朝の時間を徹底活用するためのサブ手帳で
朝活情報や池田さんのコラムなど読み物も充実しています。

朝が苦手な方はこの手帳を活用するのもありだと思いました。
 
藤沢さんとは、初めてお会いしましたが、とても言葉を大事にしている方で
お話しを聞きながら、自分の足りないものに気づけました。
 
朝からしあわせ」と言えば、つらい朝もそれだけでハッピーになります。
朝からこの言葉を使えば、自分の感情をコントロールできるようになれそうです。
 
早速、今朝起きる時に3回「朝からしあわせ」と唱えてみたら
寝ているのが、勿体無くなって、シャキンと起きられました!
 
みなさんも「朝からしあわせ?」と自分自信に問いかけると
幸せになるためのアクションを起こせます!
藤沢さんの朝からしあわせになれる100の言葉を早速、読み始めましたが
こちらは別途このブログで紹介します。
 
この朝活で前からお会いしたかった青山華子さんとも交流できました。
青山さんは受付や撮影などの裏方仕事をニコニコしながらこなしていました。
この青山さんの汗を自らかく姿勢を見習いたいと思いました。
藤沢さん、池田さん、青山さん、参加された皆様、ありがとうございました。
ご縁に感謝します。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

 
Loading Facebook Comments ...

コメント