ファスティングを簡単に成功させるための3つの方法

習慣化

最近、ファスティングを始めたのですが
食べないを習慣化するのは、なかなか大変なことなので
自分の中のイメージを書き換えることで
辛いファスティングを気持ちの良いことにしてみました。
スクリーンショット 2015-05-13 13.26.19

まずは、自分の行動を変える質問を考えてみましょう。
行動したらどんなメリットがあるのかを質問してみるのです。
ファスティングすると良いことがあるよね?」と考えることで、
ファスティング(プチ断食)の効果を脳が理解し
行動を習慣にできるようになるのです。
まずは、質問の答えを書き出して、自分の素晴らしい未来をイメージしてみましょう。
ちなみにファスティングの効果を書き出したら
人生を素敵に変えられそうで、ワクワクしてきました。

以下ファスティングの効果をまとめます。
■ダイエットができる。
■肌がきれいになる。
■腸がきれいになる。
■若返りに効果がる。
■自然治癒力が高まり、病気が治る。
■免疫力が高まり、アレルギーにも効果がある。

などメリットが頭に浮かびました。
この断食のイメージの書き換えで
ファスティングがつらくなくなるのです。

断食のスタート時は辛いものですから、酵素ドリンクを飲むのもよいでしょう。
酵素ドリンクの摂取はダイエットにも効果があります。
酵素ドリンクで栄養を補える上に、代謝酵素の働きが強化され
脂肪分が燃焼されることで、ダイエットをスムーズに行えます。

また、食事を減らすことで、一回の食事がとても価値あるものになります。
今まで何気なく食べていた食事が
とても貴重な物になり、感謝できるようになります。
1日1回の食事が素晴らし体験に変わり
食事の度に幸せだと感じられるようになるのです。

ファスティングはヨガの思想を取り入れているので
体を回復させるためにも効果があります。

私たちは病気の人に向かって「しっかり食べて早く治して」とよく言います。野生動物は、怪我をしたり病気になったときどうするでしょう?巣穴にこもって、横になり、何も食べずに、静かに回復を待ちます。彼らは、治癒のためには「食べないほうがいい」ことを、本能的に知っているのです。「食うな」「動くな」「寝てろ」。すると自然治癒力が最大限に働くのです。自然治癒力の中でも免疫力は重要です。それは、感染症などの外敵、さらには悪性腫瘍(がん)などの内敵と戦ってくれます。もうひとつ重要なもの、それは排毒力です。”体毒”を排出することで臓器、組織を浄化し、自然治癒力を高めます。(船瀬俊介)

脳と体から毒を出して、本来の自分を取り戻しましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
  

photo credit: Breakfast via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント